“痩せる”超低糖質食はどれ!? 人気ダイエット宅食を徹底比較

人気のダイエット宅食を比較していくと、

1食あたりの糖質に大きな差がありました。



ダイエットをしている人の声を見ると↓

「nosh週10食とあとは割と普通に食べてるだけで4ヶ月で8kg減ったし

何食べるか考える無駄な時間が減ったので良き」

https://twitter.com/

「今日もnosh

体重今のところ2kg落ちた」

https://twitter.com/

「宅食食べてたら

知らずに痩せてたので

知らずにダイエット始めてみる」

https://twitter.com/


食事を置き換えることで減量することができるなら嬉しい。


では、

どのダイエット宅食を使うと

よりダイエット成功に近づくことができるのでしょうか?



選び方のポイントは4つ↓

①手間がかからないか
②味が美味しいか&飽きないか
③結果が出る糖質&カロリーか
④続けられるコスパか


きちんと減量できている人を見ると、やはり数ヶ月以上継続している。

この4つのポイントをおさえて、継続できる&結果が出るダイエット宅食を選ぶことが大切。



でも、

宅食といっても種類がたくさん↓

今回は、

これまで食べた中から、ダイエット向きの『ダイエット宅食』を厳選。

ダイエット宅食8つを徹底比較していきましょう!

目次

人気ダイエット宅食①:『FIT FOOD HOME』

良かったポイント
・多彩な料理で食事が楽しい。それなのに低糖質なので、安心して食べられるのが嬉しい。
・”太りにくい身体を作る”という『ダール』という料理に予想以上にハマった。意外に美味しかった。
・食品添加物をほとんど使わないというのはめずらしい。食の安全に配慮されているのは他にはない大きなメリット。

残念だったポイント
・注文して届くまでに8日かかった。数量限定で作っているようなので、早めに注文するのが◎
・300、400、500kcalの3種類のセットがあるが、500kcalコースはボリュームが多かった。300か400でも良いかもしれない。

ビタミン&ミネラル豊富な『ダール』という料理が意外に美味しかった。

500kcalセットは色々な料理が入っていて、食事が楽しい。満足感が高いです。


ダールと少しおかずが入った300kcalセットはコスパも良いので、300kcalも選択肢のひとつ。

300kcalか500kcalのどちらかで食べてみるのが良いのではないでしょうか。



FIT FOOD HOMEを選んだあなたはさっそく公式サイトから注文して食べてみましょう!

>>FIT FOOD HOME公式ホームページからお試し注文してみる



人気ダイエット宅食②:『マッスルデリ』

良かったポイント
・1食3品と品数は少ないが、ボリュームがあって味もしっかりしていた。玄米ご飯が美味しかった。
・1食あたりの糖質量が決められていて、ボリュームがあっても安心して食べられた。
・メニューを選べたので、食べたい料理ばかり食べられた。

残念だったポイント
・600W7分半でレンジ解凍となっているが、玄米ご飯だけバリバリになってしまった。
玄米ご飯だけは半分の時間でちょうどよかったのでレンジ解凍は要注意。
・コスパはそれほど良くはない印象。食事の質を優先させるなら◎。

マッスルデリは本格的なボディメイク食。

味付けもしっかりしていてボリュームも十分な食事。主菜がボリューミーで満足。

あと、個人的には玄米ご飯が好きだった。


多少のコストをかけてもしっかり食べながら痩せたい場合におすすめです。



マッスルデリを選んだあなたはさっそく公式サイトから注文して食べてみましょう!

>>マッスルデリ公式ホームページから食べてみる



人気ダイエット宅食③:『ウーディッシュ』

良かったポイント
・1食あたり20品目以上入っていて、彩きれい。コンパクトなわりに満足度は高め。
・1食から注文できるのも良いポイント。好きな食数だけ注文できて融通がきく。
・お試し4食セットがあって、お得に試せる。

残念だったポイント
・コンパクトで低カロリーだったが、ご飯や麺が入っていて、糖質多めのメニューがあった。
メニューを選ぶときに比較的低糖質のものを選びたい。

少しずつ色々な品目が入っている楽しい食事。

コンパクトな食事だけれど、炭水化物が入っているからか糖質が比較的多いのが気になるところ。

食事の量を控えめにして継続するという点では、かなり優れた食事なのではないでしょうか。



ウーディッシュを選んだあなたはさっそく公式サイトから好きなメニューを選んで取り寄せてみましょう!

>>ウーディッシュ公式ホームページから好きなメニューを選んで注文してみる



人気ダイエット宅食④:『食宅便』

良かったポイント
・1食5品で色々な料理を食べられる。低糖質低カロリーだが、満足感は◎。
・1食あたりの糖質は10グラム以下。上の写真のメニューは3.3グラムで、10グラムよりかなり低糖質のメニューもいくつもあった。
・送料が安く(定期便は送料390円)、食事のコスパも悪くなかった。

残念だったポイント
・メニューの種類が多く、1食あたりの品数も多いけれど、ボリューミーな料理が少ない。
ときどきがっつり食べたくなってしまう。

食宅便のたくさんあるコースの中の『低糖質セレクト』。

糖質は1食あたり10グラム以下となっているが、実際の7食セットはもっと低糖質になっていたり、

かなり糖質がおさえられていてダイエットには心強い。


お試し4食セットが送料無料で1980円でお得。

まずはお試しセットからお得に注文して食べてみましょう!

>>食宅便公式ホームページからお試しセットを注文して食べてみる



人気ダイエット宅食⑤:『Rizap サポートミール』

良かったポイント
・1食4品で主菜だけでなく副菜3品もボリュームがあった。
・糖質が1食あたり8〜12グラムで安定している。
このボリュームで10gグラム程度というのはかなり少ない。

残念だったポイント
・送料はかからないが、7食6180円でコスパは良くも悪くもない。
・A、B、Cと3つの7食セットがある。7食セットでハズレのメニューはなかったが、メニューの種類が多くはない印象。

結果にコミットするRizapのダイエット宅食。

糖質がすべての食事で8〜12グラム程度で安定しているのが嬉しいポイント。

1食4品でけっこうボリュームがあるが、これで10グラム程度というのはかなり少ないのではないでしょうか。



ライザップというとハードなトレーニングというイメージがありますが、

これは食事だけで取り組むダイエット宅食。



コスパはそれほど良いとは言えませんが、送料はないですし、

ダイエット宅食としてありだと思います。



ライザップを選んだあなたはさっそく公式サイトでA〜Cセットから選んで食べてみましょう!

>>Rizapサポートミール公式サイトで注文して食べてみる



人気ダイエット宅食⑥:『B Kitchen』

良かったポイント
・もち麦五穀ご飯や玄米ご飯が入っていて、これらのご飯が美味しかった。
これだけで食事が完結するので、より手間がかからなかった。
・フィットネスジムが監修していて、PFC(たんぱく質、脂質、炭水化物)バランスで健康的に減量する食事できちんと食べて減量を目指せるのは嬉しい。

残念だったポイント
・質は高いが、1食約1000円と値段は高めの印象。初回は5食1058円+送料770円というキャンペーン中だったので、初回は安かった。
・メニューは20種類でそれほど多くはない。

フィットネスジムが監修してPFCバランスを計算しているというのが珍しいダイエット宅食。

仕出し弁当と共同で作っていることなど色々なプロが関わっているからか、費用は安くない印象。

食事の質は高いので、まずは初回のキャンペーンを使ってお試ししたいところです。



Bキッチンを選んだあなたはさっそく公式サイトからお試しで食べてみましょう!

>>B Kitchen公式ホームページからお試し注文してみる



人気ダイエット宅食⑦:『筋肉食堂デリ』

良かったポイント
・徹底的に高タンパクの食事で、本気でボディメイクしたい場合に◎。
・かなり食事ボリュームがあって、お腹いっぱいになった。

残念だったポイント
・ダイエットおすすめセットは5食とも副菜とご飯が同じだった。
・2種類のダイエット向け5食セットがあり、メニューは比較的種類が少ない。

筋肉食堂というレストランが冷凍で届けてくれるダイエット宅食。

ダイエット向けの5食セットが2種類あるが、

「鶏もも肉塩麹」「鶏肉と軟骨入りハンバーグ」というように

高タンパクのメニューばかりで本格的。



個人的には、鶏肉ばかりでつらくなってしまう感じもありました。

食事だけで手軽にダイエットという感じではなく、本気で取り組む場合に良いのではないでしょうか。



筋肉食堂デリを選んだあなたはさっそく公式サイトでセットを選んで注文していきましょう!

>>筋肉食堂デリ公式ホームページから5食セットを注文して食べてみる



人気ダイエット宅食⑧:『Nosh/ナッシュ』

良かったポイント
・約40種類のメニューから食べたい料理を選べるので飽きない。
どんどん新メニューが登場しているのも嬉しいポイント。
・ある程度のボリュームがあってしっかり食べられるのに、低糖質食で安心。
・容器が可燃ゴミで捨てられる特殊容器で楽。

残念だったポイント
・食事自体のコスパは良いが、送料が比較的高いので、まとめて注文したい。

低糖質食で人気が高いNoshの食事。

比較的コスパも良く、メニューも豊富。

続けやすくて、SNSでは「痩せた」という利用者は少なくないようす。

2回目からは20食で注文できて、送料が節約できるのでおすすめです。



まずは6食からお試しで食べてみましょう!

>>Nosh公式ホームページから好きなメニューを選んで食べてみる





あなたはどのダイエット宅食を選びましたか?

この8つはどれも人気の食事。


それでも

『どれが良いか迷う』

そんなときは、続いてランキング形式で、あなたにとってベストなダイエット宅食を選んでいきましょう!↓↓







おすすめ健康宅食

  1位 nosh/ナッシュ
nosh/ナッシュの特徴

  • □美味しさに定評のある健康冷凍宅食。シェフのメニューへのこだわりを感じるラインナップ。
  • レストランで食べるような料理なのに、栄養バランスに配慮されているのは嬉しいところ。
  • □さらには、7分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • □食べていくと好きなメニューができてくる。それが楽しみの一つです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

評価
ct_post_views_byloos141
  2位 わんまいる
わんまいるの特徴

  • □国産食材100%の健康冷凍宅食。合成保存料・合成着色料が無添加という安心の品質
  • □主菜も副菜2品も、とにかく出汁が美味しい。
  • □料理ごとに小分けパックになっていて、最も美味しくなる方法で解凍するという美味しさへのこだわり。
  • □解凍に多少の手間をかけても品質と美味しさにこだわる人におすすめです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

評価
ct_post_views_byloos148
  3位 食宅便
食宅便の特徴

  • □日清医療食品の健康冷凍宅食。医療福祉施設へたくさん提供している実績があってどの料理もクオリティが高い。
  • □1食5品入っていて、色々なものを食べられるのも嬉しいところ。
  • □さらには、4分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • 選べるコースのバリエーションが豊富なので、あなたに合ったメニューを見つけることができます。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

評価
ct_post_views_byloos147
目次
閉じる