第1位は驚きの低糖質!? 痩せる”宅配ダイエット食ランキング”

低糖質の宅食ダイエットは「痩せた」という利用者が少なくないようす

『宅食食べてたら

知らずに痩せてたので

知らずにダイエット始めてみる』

https://twitter.com/

『nosh週10食とあとは割と普通に食べてるだけで4ヶ月で8kg減ったし

何食べるか考える無駄な時間が減ったので良き』

https://twitter.com/


では

どのダイエット宅食を選ぶのが良いのでしょうか?



これまでいろいろな宅食を食べてきましたが、人気の宅食はたくさんあります↓



この中で、ダイエット向きの宅食は8つ↓


この8つはそれぞれ特徴がありますが、

ベストなダイエット宅食を選びたいところです。



宅食ダイエットを成功させるために重要なのは、

『減量できる食事を継続すること』



そのために大切なのが『4つのポイント』です↓

1.飽きない味&豊富なメニュー数
2.減量できる糖質
3.受取り・調理・片付けの手間
4.続けられるコスパ


それでは

減量できる食事であり、さらに継続しやすいダイエット宅食はどれなのか

「4つのポイント」をふまえて、

ランキング形式で詳しく見ていきましょう!

目次

宅配ダイエット食を選ぶ『4つのポイント』

継続して成果が出るダイエット宅食を選ぶ4つのポイント↓

ポイント1:飽きない味&豊富なメニュー数
ポイント2:減量できる糖質
ポイント3:受取り・調理・片付けの手間
ポイント4:続けられるコスパ

それぞれざっくり見てきましょう!

ポイント1:『飽きない味&豊富なメニュー数』

食事ダイエットでまず重要なのは、食事に満足できること。

自分でダイエットの食事を用意していると、ついつい同じ食材を使ってしまいがち。



同じようなメニューが続いていると、食事に飽きてしまうことも。

頑張って続けていても、無理をしていては継続できなくなってしまうかもしれません。



大切なのは、頑張らなくても続けられること。

ダイエット宅食はそれぞれ食事の特徴があります↓


継続するためには、

美味しくて色々な食事を食べられるダイエット宅食を選ぶことが大切です。

ポイント2:『減量できる糖質』

食事ダイエットを成功させるために必要なのは”糖質制限”。

同じ量の食事を食べるにしても、低糖質の食事を選びたいところです。



ダイエット宅食の中でも1食あたりに含まれる糖質量はさまざま。

1食50グラムのダイエット宅食もあれば、15グラム以下のものもあります。



食事ダイエット成功の鍵を握る”糖質”。

これは重視したいポイントです。

ポイント3:『受取り・調理・片付けの手間』

食事ダイエットを継続するためには、

食事に手間がかからないことも重要です。



メニューを調べたり、調理したり、片付けたり

というように、手間がかかってしまうと辛くなってしまうことも。



どのダイエット宅食も同じで、

調理した食事を冷凍してまとめて届けてもらって

レンジ調理して食べることができます↓


その中でも、

レンジ時間が違ったり、食事の容器が可燃ゴミで捨てることができたり

手間をできるだけかけない工夫がされたダイエット宅食もあります。



どれだけ手間をかけずに簡単にこの食生活を続けられそうか

というのも大切なポイントです。

ポイント4:『続けられるコスパ』

そして、最初に見ておきたいのが食事にかかる”コスト”。

食事は毎日のことなので、1食あたり100円違ってくると、

30食で3000円も変わってきます。



ダイエット宅食は1食1000円近くのものもあれば

1食500円程度のものもあります。



そして、ダイエット宅食で考えないといけないのが”送料”。

クール便で届けてもらうので、送料が意外にかかってきます。



送料が1000円以上の宅食も送料無料のものもあるので

送料を含めた1食あたりのコスパを見ていきたいところです。




ここからは

この4つのポイントで8つの人気ダイエット宅食をそれぞれ「1.0〜5.0点」でランキング。


それでは、8つのダイエット宅食をランキング形式で見ていきましょう!

ダイエット宅食 第8位:『ウーディッシュ』

ポイント1:飽きない味&豊富なメニュー数:4.0

メニューの種類:30種類

メニューが約30種類あって、ハズレがない印象。

全てのメニューで1食に20品目以上入っていて、彩りきれい。

「食べたい」と思える食事内容で、食事にはなかなか飽きないのではないでしょうか。

ポイント2:減量できる糖質:3.0

1食あたりの糖質量:30〜50g程度

コンパクトな食事えカロリーも控えめ。

ただ、メニューによってはご飯や麺が多く入っているためか

糖質が50グラム近く含まれているメニューも。

他のダイエット宅食と比べて、全体的に糖質多めなのが不安要素でした。

ポイント3:受取り・調理・片付けの手間:4.0

ご飯が入っている宅食は、レンジ解凍が難しい。


おかずと同じ時間数をレンジ加熱すると、

ご飯の方が温め過ぎてしまってバリバリになってしまうことがありますが、

ウーディッシュはそういう手間もかからず、

そのまま一緒に加熱して美味しく出来上がったのが◎。

ポイント4:続けられるコスパ:4.5

1食:648円
送料:無料(5000円以上注文の場合)
1食あたり:648円

特に割引はありませんが、コスパは良い印象。

1食あたり¥648で5000円以上なら送料無料で届けてもらえます。


ウーディッシュでダイエットをしてみるあなたは、さっそく公式サイトで好きなメニューを選んでいきましょう!

>>ウーディッシュでダイエットに取り組んでみる



ダイエット宅食 第7位:『筋肉食堂デリ』

ポイント1:飽きない味&豊富なメニュー数:3.5

メニューの種類:2種類の5食セット

「鶏ムネ肉塩麹」や「鶏肉と軟骨入り豆腐ハンバーグ」といったかなり高タンパクのメニュー。

高タンパクな鶏肉を色々な味付けで美味しく調理されている料理。


ただ、個人的には鶏肉がそこまで好きではないので、

鶏肉のメニューばかりなのが気がかりなポイントでした。

ポイント2:減量できる糖質:4.5

1食あたりの糖質量:糖質の表示はなし

食事のパッケージや公式ぺージで糖質の表示は見当たらず。

食事は鶏肉中心で見るからに高タンパクで低糖質な印象を受けますし

脂質の表示はかなり低いので、ダイエットなどのボディメイクに適した食事だと思いました。

ポイント3:受取り・調理・片付けの手間:4.0

食事の容器は大きめで冷凍庫はかさばる印象。

料理のボリュームが大きい宅食で容器もその分大きめでした。

ポイント4:続けられるコスパ:3.5

ダイエットおすすめ料理10食セット:8532円(1週間に1回定期コースの場合)
送料:1290円(10食セットを関東へ配送の場合)
1食あたり:約983円

1食1000円近くで少し高めの値段。

かなりの高タンパクメニューで力を入れている食事なので、

ボディメイクに本気で取り組む場合に使ってみたいダイエット宅食なのではないでしょうか。


筋肉食堂デリでダイエットをしてみるあなたは、さっそく公式サイトで注文して食べていきましょう!

>>筋肉食堂デリでダイエットに取り組んでみる



ダイエット宅食 第6位:『B kitchen』

ポイント1:飽きない味&豊富なメニュー数:4.5

メニューの種類:4種類の5食セット

メニューの種類は20種で比較的少ないですが、

1つ1つの食事にハズレがない印象。

全てのメニューがしっかり作られています。


1品1品の料理は量があるので、素材からごまかしのない料理で満足度は高かった。

もち麦五穀ご飯か玄米ご飯が入っていて、これ1つで食事が完結するのも嬉しいポイントです。

ポイント2:減量できる糖質:4.0

1食あたりの糖質量:糖質の表示はなし

食事のパッケージや公式ぺージでは、糖質の表示は見当たりませんでした。

Bキッチンは管理栄養士だけでなく、フィットネスジムが監修しているというのが他にない特徴。


ダイエットに特化していて、PFCバランスで健康的に食べて痩せるというのがポイント。

1食500kcalになっているので、栄養管理も楽々です。

ポイント3:受取り・調理・片付けの手間:4.0

おかずだけのダイエット宅食で他にご飯を炊くという場合は

他に洗い物が出ることがあるかもしれません。


でも、Bキッチンはもち麦ご飯か玄米ご飯が入っているので、

この食事だけで完結するのが楽なポイントです。

ポイント4:続けられるコスパ:3.5

5食セット:5140円(週1回お届け定期コースの場合)
送料:無料(週1回お届け定期コースの場合)
1食あたり:約1028円

値段だけが気がかり。

食事の質は高いですが、1食約1000円で安くはない印象。


初回は5食1058円+送料770円でお試しできたので、

このキャンペーン中であれば、まず食べて見てよければ継続するというのも良いのではないでしょうか。


Bキッチンでダイエットをしてみるあなたは、さっそく公式サイトで好きなセットを選んでいきましょう!

>>Bキッチンでダイエットに取り組んでみる



ダイエット宅食 第5位:『食宅便』

ポイント1:飽きない味&豊富なメニュー数:3.5

メニューの種類:7種類の7食セット

メニューの種類がかなり多くて、1食あたりの品数も5品と多い。

同じメニューが滅多に出てこないので飽きないです。


ただ、

品数が多いぶん、ボリューミーな料理が少ない印象。

時々がっつり食べたくなったので、ときどき息抜きしながら取り組むのが良いかもしれません。

ポイント2:減量できる糖質:4.5

1食あたりの糖質量:10g以下

食宅便の低糖質セレクトで注目したいのが”糖質量”。

1食あたり10g以下というのはダイエット宅食の中でもトップクラス。


基準は10g以下ですが、5g以下の食事もいくつもあったので、

低糖質セレクトはかなり糖質が抑えられている食事でした。

ポイント3:受取り・調理・片付けの手間:4.0

1度の配送で2セット14食まで届けてもらえました。

レンジ調理の時間が500W4分なので他のダイエット宅食と比べても短め。


やはり1つの料理がボリューム少なめなので解凍は早い。

食事にかかる手間は大きく減ったのは◎です。

ポイント4:続けられるコスパ:4.5

7食セット:3920円
送料:390円(定期コースの場合)
1食あたり:約616円

安定したコスパ。

コースもメニューもかなり多いけれど、7食3920円で1食あたり560円。

コスパは悪くないです。


送料は780円ですが、定期便は半額の390円でかなり安い。

継続する場合は2セットずつ定期便での注文がお得です。


食宅便でダイエットをしてみるあなたは、さっそく公式サイトで好きなセットを見ていきましょう!

>>食宅便でダイエットに取り組んでみる



ダイエット宅食 第4位:『Nosh/ナッシュ』

ポイント1:飽きない味&豊富なメニュー数:4.5

メニューの種類:約40種類

シェフが管理栄養士とメニュー作りをしているので、

栄養バランスが良いだけでなく、美味しい。


約40種類の中から注文するメニューを全て選べるのも嬉しいポイント。

新メニューも次々に登場。


ただ、

以前にあったお気に入りメニューも新メニューと入れ替えでなくなっていくのは残念なところです。

ポイント2:減量できる糖質:4.0

1食あたりの糖質量:30g以下

1食あたり糖質30g・塩分2.5g以下という基準で作られている低糖質&高タンパクの食事。


ただ、

糖質30g近くのメニューもあれば、糖質3.4gというメニューもあって、

メニューによっても差があることも。

メニューページで糖質量を確認して選ぶのが良いのではないでしょうか。

ポイント3:受取り・調理・片付けの手間:4.5

4・6・8食から注文する食数を選ぶことができますが、2回目からは20食も選択可能。

まとめて届けてもらうことで、受け取りの手間が省けて、さらに送料も節約。


他の宅食の容器は可燃ごみで捨てられないものが多いですが、

noshの容器は可燃ゴミで捨てられるので楽です。

ポイント4:続けられるコスパ:4.0

8食注文:5162円
送料:1078円(8食注文の場合)
1食あたり:約780円

送料が比較的高めなのが気になるところ。

6食注文でも20食注文でも大きく送料は変わらないので

できる限りまとめて注文したいところです。


コスパはそれほど良いというわけではありませんが、活用したいのがnosh clubという割引の仕組み。

食べるほどランクが上がって、ランクが上がると少しずつ割引になっていくというものです。

一度ランクが上がってしまえば、注文しないでアカウントを消さない限り永久にランク割引が続くので 活用したいところです。


Noshでダイエットをしてみるあなたは、さっそく公式サイトで好きなメニューを選んでいきましょう!

>>Noshでダイエットに取り組んでみる



ダイエット宅食 第3位:『ZAP DELI(Rizapサポートミール)』

ポイント1:飽きない味&豊富なメニュー数:4.0

メニューの種類:4種類の7食セット

ザップデリは7食セットですが、これがA・B・C・Dの4種類のセットから選ぶことができます。

合計28種類のメニューがあって、そのどれもが肉・魚だけでなく野菜やキノコ類まで色々な品目が入った食事で料理内容がよく作られている食事。


味も美味しくて、きちんとボリュームのある料理が4品入っているので、

この糖質量でこの満足感はかなり良いと思いました。

ポイント2:減量できる糖質:5.0

1食あたりの糖質量:8〜12g程度

ザップデリは、”糖質コントロール”を目的とした食事。

どの食事も糖質が8〜12gぐらいできちんと抑えられている。


食事ダイエットではやはり糖質をおさえることが重要で、

ザップデリは、1食あたり10g程度で安定して低いので、安心して食べることができます。

ポイント3:受取り・調理・片付けの手間:4.0

ザップデリは4品ともボリュームのある食事なので、

まとめてレンジ解凍してもばらつきなく出来上がる印象。

容器は四角いコンパクトな形で冷凍庫へ収納しやすかったです。

ポイント4:続けられるコスパ:4.0

サポートミール1週間7食セット:5871円(定期コースの場合)
送料:600円(定期コースの場合)
1食あたり:約925円

かなりの低糖質であることや食事の質は高いものの、コスパはまずまずといったところ。


定期注文で5%オフになり、2セット14食で注文すると11590円。

送料が800円なので、1食あたり885円。


まずはお試しで食べてみて継続するときは定期にするのが良いのではないでしょうか。

ZAP DELIでダイエットをしてみるあなたは、さっそく公式サイトで好きなセットを選んでいきましょう!

>>ZAP DELIでダイエットに取り組んでみる



ダイエット宅食 第2位:『マッスルデリ』

ポイント1:飽きない味&豊富なメニュー数:5.0

メニューの種類:低糖質メニュー18種類+減量メニュー51種類

マッスルデリは味付けがしっかりしていて、満足感の高い食事。


全て食べるメニューを選ぶことができるので、

食べていって「美味しい」というお気に入りのメニューができたら

また注文して食べることができます。


1食3品ですが、それぞれの料理がしっかりしたボリューム。

これだけしっかり食べて糖質が抑えられているのが嬉しいところです。

ポイント2:減量できる糖質:5.0

1食あたりの糖質量:15g以下

ダイエットをするならLEAN(減量)コースかLOW CARB(低糖質)というコースの2択。

1食あたりの糖質量は、LEANコースは糖質35g以下、LOW CARBコースは糖質15g以下。

しっかり食べられるのに低糖質なのが嬉しいポイント。


食事だけでダイエットに取り組む場合は、LOW CARB(低糖質)がより良いかもしれません。

ポイント3:受取り・調理・片付けの手間:4.0

食事ボリュームが多い割に、容器がコンパクトでぎっしり詰まっている感じ。

冷凍庫には収納しやすかったように思います。



ただ、1つ注意点があります。

それは、マッスルデリの食事によく入っている玄米ご飯の解凍の仕方。


食事のパッケージに「600W 7分半 レンジ解凍」と表示されていますが、

玄米ご飯は半分の時間でちょうどよかったので

別に取り出してレンジ解凍すると美味しく出来上がる。


最初は様子を見ながら解凍していくのが良いかもしれません。

ポイント4:続けられるコスパ:3.5

LOW CARB(低糖質)10食セット:10692円(定期コースの場合)
送料:無料
1食あたり:約1070円

本格的なボディメイク食で、1食約1000円と高め。

送料は食事の値段に含まれていますが、食事自体は安くはない値段。


ダイエット食としてのクオリティは高いので、

ある程度コストをかけて本気で取り組む場合に使ってみたいダイエット宅食です。


初回51%オフキャンペーンもやっているので、一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

マッスルデリでダイエットをしてみるあなたは、さっそく公式サイトで好きなメニューを選んでいきましょう!

>>マッスルデリでダイエットに取り組んでみる



ダイエット宅食 第1位:『FIT FOOD HOME』

ポイント1:飽きない味&豊富なメニュー数:5.0

メニューの種類:8種類の5食セット

多彩な料理で食事が楽しかった。

注目したいのが『ダール』という主食。


ビタミンとミネラルを多く含んでいて、太りにくいカラダづくりができるという「ダール」ですが

食べていると、なんとなくハマってしまう料理。


ダール+おかず数品で満足ですが、

これにディップサラダがつく400kcalセットや

さらにおかず3品がつく500kcalセットも。


それでもダール+おかずでも十分かなという印象でした。

ポイント2:減量できる糖質:5.0

1食あたりの糖質量:25〜30g程度

糖質・カロリーともに◎。

1食あたり500kcalでボリュームのある食事でも、糖質量は25〜30グラム前後。

これは主食のダールを含めた糖質量なので、その少なさがわかります。


この糖質量に加えて、「ダールで太りにくい身体を作る」という

プラスαで工夫もされているのが嬉しいポイントです。

ポイント3:受取り・調理・片付けの手間:4.0

容器がコンパクト。

冷凍庫へ入れやすくて、片付けもしやすかったです。


注文して届くまでの日数は多め。

調理している食数が限られていて、公式ページで「残り○食」と表示されているので、

早めに注文しておくと◎です。

ポイント4:続けられるコスパ:4.5

ダイエットミール300kcal 5食セット:3256円(定期コースの場合)
送料:無料(沖縄と北海道は別途送料あり)
1食あたり:約652円

300kcal、400kcal、500kcalの3つのセットがあって、300kcalセットがコスパ良くておすすめ。

400kcal、500kcalのセットは値段も少し高めですが

量がけっこうあるので、300kcalセットで十分かもしれません。


送料は食事料金に含まれているので安心。

定期コースは10%オフなので、まずはお試しで食べてみてから定期コースにしていくのが良いのではないでしょうか。


FIT FOOD HOMEでダイエットをしてみるあなたは、さっそく公式サイトで好きなセットを選んでいきましょう!

>>FIT FOOD HOMEでダイエットに取り組んでみる




ランキングのTOP3はこちらでした↓

No.1:FIT FOOD HOME「ダイエットミール」
No.2:マッスルデリ「LOW CARB(低糖質)」
No.3:Rizapサポートミール

まずは「美味しそうだな」と思うものを食べていきましょう!




さらにダイエット宅食を比較していきたい場合は、こちらの記事も参考にされてみてください↓









おすすめ健康宅食

  1位 nosh/ナッシュ
nosh/ナッシュの特徴

  • □美味しさに定評のある健康冷凍宅食。シェフのメニューへのこだわりを感じるラインナップ。
  • レストランで食べるような料理なのに、栄養バランスに配慮されているのは嬉しいところ。
  • □さらには、7分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • □食べていくと好きなメニューができてくる。それが楽しみの一つです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

評価
ct_post_views_byloos101
  2位 わんまいる
わんまいるの特徴

  • □国産食材100%の健康冷凍宅食。合成保存料・合成着色料が無添加という安心の品質
  • □主菜も副菜2品も、とにかく出汁が美味しい。
  • □料理ごとに小分けパックになっていて、最も美味しくなる方法で解凍するという美味しさへのこだわり。
  • □解凍に多少の手間をかけても品質と美味しさにこだわる人におすすめです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

評価
ct_post_views_byloos108
  3位 食宅便
食宅便の特徴

  • □日清医療食品の健康冷凍宅食。医療福祉施設へたくさん提供している実績があってどの料理もクオリティが高い。
  • □1食5品入っていて、色々なものを食べられるのも嬉しいところ。
  • □さらには、4分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • 選べるコースのバリエーションが豊富なので、あなたに合ったメニューを見つけることができます。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

評価
ct_post_views_byloos107
目次
閉じる