Nosh(ナッシュ)の量を写真解説| 量が多い”10個の人気メニュー”とは

Nosh(ナッシュ)は主菜の量が多いのが特徴。

冷凍宅食は1つ1つのメニューの量が少ないというものもありますが、その中でもNoshはめずらしい。

「Nosh(ナッシュ)の量が比較的多いなら注文」

そんなあなたはさっそくNosh公式サイトでメニューを見てみましょう!

>>Nosh(ナッシュ)公式サイトで最新メニューを見てみる

でも、

Nosh(ナッシュ)の中にも量が多いメニュー、比較的少ないメニューがそれぞれあります。


今回は、Nosh(ナッシュ)の人気メニューから10個を選んで、

それぞれ実際の写真と一緒にご紹介していきますね。

公式サイトのメニュー写真とも見比べながら、さっそく一緒に見ていきましょう!

目次

Nosh(ナッシュ):『チキン』メニューの量はどれくらい!?

Noshは基本的に低糖質のヘルシーメニュー。


それでも

チキンのメニューを見ていくと、かなりボリュームがあります。

3食見ていきましょう!

『チキン』メニュー①:『チキンのバジルオイル焼き』の量

・カロリー数:476kcal

・レビュー数:75
・評価:4.0

Nosh屈指の人気メニュー。

チキンだけでなく、副菜もボリュームのあるものが多いように思いました。

『チキン』メニュー②:『チキンのトマトチーズがけ』の量

・カロリー数:459kcal

・レビュー数:41
・評価:3.9

こちらは個人的にも好きなメニュー。

チキンだけでなく、ブロッコリーの量もけっこう入っていますね。

『チキン』メニュー③:『焼き鳥の柚子胡椒』の量

・カロリー数:413kcal

・レビュー数:32
・評価:4.5

チキン1つ1つが大きい。食べ応えがあります。

こちらは主菜も副菜もさっぱりしたものが多かったです。

Nosh(ナッシュ):『魚』メニューの量はどれくらい!?

Noshの魚メニューはおすすめ。どれも美味しいです。

冷凍宅食の魚メニューの多くは切り身が小さい印象がありますが

Noshの魚メニューは切り身が大きい。

2つ見ていきましょう!

『魚』メニュー①:『鮭のごま風味焼き』の量

・カロリー数:334kcal

・レビュー数:88
・評価:3.8

『魚』メニュー②:『白身魚の野菜あんかけ』の量

・カロリー数:245kcal

鮭の切り身も、大きいだけでなく、身がしっかりしていて美味しい。

副菜がいろいろな味付けで、飽きることなく食べることができました。


Noshの魚のメニューは、身が美味しいのが嬉しいところ。

量だけでなく、満足感があります。

一方で、少し少なめかなと思うものも↓

Nosh(ナッシュ):『ビーフ』メニューの量はどれくらい!?

Noshはどのメニューも主菜の量が多いです。

牛肉のメニューも牛肉1つ1つが大きい。


それでも、

チキンのメニューに比べると、見た目のボリュームは劣るのではないでしょうか。

今回は2つ見ていきましょう!

『ビーフ』メニュー①:『牛肉ときのこの甘辛煮』の量

・カロリー数:289kcal

・レビュー数:81
・評価:4.2

『ビーフ』メニュー②:『牛肉のデミグラスソース煮』の量

・カロリー数:394kcal

・レビュー数:111
・評価:3.8

入っている牛肉が少なかったり、小さかったり

という冷凍宅食は少なくないと思います。


でも

Noshの肉メニューはしっかり入っているので、嬉しいところです。

Nosh(ナッシュ):人気メニューたちの量はどれくらい!?

この他のおすすめしたい人気メニューたち。

ここからは3つのメニューを見ていきましょう。

人気メニュー①:『ロールキャベツのトマト煮込み』の量

・カロリー数:247kcal

・レビュー数:81
・評価:4.2

Noshの中で量という点でも最もおすすめの一つ。

ロールキャベツが3つ入っていて、これだけでもボリュームがあります。

人気メニュー②:『大豆ハンバーグとサコタッシュ』の量

・カロリー数:403kcal

・レビュー数:65
・評価:4.4

他のプレートに比べて品数は少ないものの、サコタッシュもかなりの量が入っています。

大豆ハンバーグも薄いように見えて、意外に重さがあります。

人気メニュー③:『ごろっと野菜の麻婆茄子』の量

・カロリー数:264kcal

・レビュー数:66
・評価:4.4

茄子が大きい。4分の一にカットした茄子が4つ入っていたので、茄子まるごと一個入っているのではないでしょうか。

味はそれほど濃くはなくさっぱりしていますが、ボリュームはありました。

Nosh(ナッシュ)は、他の冷凍宅食と比べても、ボリュームのあるメニューが多い。

食事は毎日のことなので、健康なだけでなく、食べ応えのある料理を食べたいですよね。



Nosh(ナッシュ)の料理がどれくらいの量なのかわかったあなたは、

さっそくNosh公式サイトで最新のメニューを見ていきましょう!

>>Nosh公式サイトで最新メニューを見てみる



おすすめ健康宅食

  1位 nosh/ナッシュ
nosh/ナッシュの特徴

  • □美味しさに定評のある健康冷凍宅食。シェフのメニューへのこだわりを感じるラインナップ。
  • レストランで食べるような料理なのに、栄養バランスに配慮されているのは嬉しいところ。
  • □さらには、7分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • □食べていくと好きなメニューができてくる。それが楽しみの一つです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • >>NOSH公式サイトでおすすめのメニューを見てみる
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ct_post_views_byloos61
  2位 わんまいる
わんまいるの特徴

  • □国産食材100%の健康冷凍宅食。合成保存料・合成着色料が無添加という安心の品質
  • □主菜も副菜2品も、とにかく出汁が美味しい。
  • □料理ごとに小分けパックになっていて、最も美味しくなる方法で解凍するという美味しさへのこだわり。
  • □解凍に多少の手間をかけても品質と美味しさにこだわる人におすすめです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ct_post_views_byloos43
  3位 食宅便
食宅便の特徴

  • □日清医療食品の健康冷凍宅食。医療福祉施設へたくさん提供している実績があってどの料理もクオリティが高い。
  • □1食5品入っていて、色々なものを食べられるのも嬉しいところ。
  • □さらには、4分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • 選べるコースのバリエーションが豊富なので、あなたに合ったメニューを見つけることができます。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • >>食宅便 公式サイトであなたに合ったコースを見てみる
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

ct_post_views_byloos60

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる