Nosh(ナッシュ)の送料は高すぎる!? 安くする唯一の方法とは

Nosh(ナッシュ)の送料は、注文の仕方次第でかなり安くすることができます。


注文画面で料金を見ると、Nosh(ナッシュ)の値段は『1食あたり568円〜』↓

でも、

この料金には送料が含まれていないので、別に送料がかかります。

そしてNosh(ナッシュ)の配送はクール便なので、けっこう高い。

なので

Nosh(ナッシュ)の値段を抑えるためには、送料が安くなるようにしていくことが重要。

その送料を安くする注文の仕方をご紹介していきます。

そして、さらに送料を含めたNosh(ナッシュ)の値段を安くしていく方法についても、一緒に見ていきましょう!

目次

Nosh(ナッシュ)の送料

Nosh(ナッシュ)は、クール便で冷凍状態のまま配達されます。

こちらがNosh(ナッシュ)専用のダンボール↓

そのNosh(ナッシュ)の送料がこちら↓


地域ごとに配送料は違っています。

そして、その送料は安くないことがわかりますね。

例えば、関東へ配送してもらう場合、

6食を注文すると、送料は980円。


1食あたりの値段を計算すると、

1食あたり送料は約167円。


送料だけでこんなにかかっていたら、配送してもらうメリットが半減してしまいます。

それでは次に、他の人気冷凍宅食と比較してみましょう!

Nosh(ナッシュ)の送料:他の人気冷凍宅食と比較

他の評価の高い冷凍宅食と比較していきます。

今回比較するのは、『わんまいる』と『食宅便』の2つ。

送料を比較した表がこちらです↓

これを見ると、

一見、Nosh(ナッシュ)の送料は高いように見えますね。


でも、

Nosh(ナッシュ)の送料は、注文の仕方次第で安くしていくことができます。

その方法を見ていきましょう!

Nosh(ナッシュ)の送料を安くする方法とは

Nosh(ナッシュ)の送料は、まとめて注文することで安くすることができます。

Noshは注文できる食数を選ぶことができるので↓

・6食
・8食
・10食
・20食(2回目の注文以降は20食注文できます)

この中から食数を選べます。


先ほどの送料の表を見ると、

関東へ配送してもらうのにかかる値段が6食セットで980円だったのが

8食→980円
10食→980円

と変わりなく、


20食でも1180円とそれほど大きく変わりません。


なので、1食あたりに計算すると↓

・6食の場合→1食あたり送料 約167円
・8食の場合→1食あたり送料 約123円
・10食の場合→1食あたり送料 約98円
・20食の場合→1食あたり送料 約59円

このように、まとめて注文する食数が増えるにつれて、1食あたりの送料がお得になっていくのがわかります。


6食と20食注文を比べると、

167円→59円

100円以上お得になるというのは大きいですよね。


20食まとめて注文について詳しく知る場合は、こちらの記事を参考にされてみてくださいね↓



「これくらい送料がお得になるなら、さっそく見てみよう」

そんなあなたは、さっそくNosh(ナッシュ)公式サイトでメニューを見ていきましょう!

>>Nosh(ナッシュ)公式サイトで最新メニューを見てみる

ただ、

食数ごとに冷凍庫のスペースがたくさん必要になります。

こちらが、そのダンボールサイズ↓

「20食なんて冷凍庫に入らないし、そんなにまとめて注文できない」

20食って、けっこうたくさんあるので、大きめの冷凍庫がないと入らない場合もあります。



まとめて注文しない場合でも

Nosh(ナッシュ)には、送料を含めた全体の値段を安くしていく仕組みがありますので、ご安心ください。

さらに、一緒に見ていきましょう!

Nosh(ナッシュ)の料金:さらに安くしていく方法とは

Nosh(ナッシュ)をさらに安くしていく仕組み。

それは、『Nosh Club(ナッシュクラブ)』というもの↓

最初はレギュラー会員からスタートしますが、

20食食べるごとにランクが上がって、割引になっていきます。


そして、

この仕組みで嬉しいのが、ずっと永久的にその割引が続くということ

僕は現在ゴールドランクで7%オフで食べていますが、もししばらく注文しなかったとしてもリセットされることがないので、ずっと割引価格で食べることができます。
(退会するとリセットされます)


では

具体的に、どれくらい割引になっていくのでしょうか。

それがこちら↓

10食セットをレギュラー会員で注文すると、1食あたり568円。

これがゴールド会員になると、10食セット注文したとき、1食あたり528円。

さらにダイヤモンド会員までランクアップすると、10食注文で1食あたり499円までお得になります。



同じ食数注文しているのに、568円→499円というのはかなりお得。

もし20食まとめて注文するなら、さらにお得に。



このように、

Nosh Clubを活用することでどんどん安くなっていきます。



まとめて注文するなら

レギュラー会員で6食注文すると、1食あたり647円だったのが

ダイヤモンド会員で20食注文するなら、1食あたり482円。

1食あたり165円の差になります。



これに、送料も6食よりも20食の方が1食あたり100円以上お得。


20食まとめて注文でなくても、10食や8食でもまとめて注文しておくとそれだけ安くなるので、使わないのはもったいないです。

Nosh(ナッシュ)を安くしていく方法についてわかったあなたは、さっそく公式サイトでメニューを見ていきましょう!

>>Nosh(ナッシュ)公式サイトで最新メニューを見てみる



おすすめ健康宅食

  1位 nosh/ナッシュ
nosh/ナッシュの特徴

  • □美味しさに定評のある健康冷凍宅食。シェフのメニューへのこだわりを感じるラインナップ。
  • レストランで食べるような料理なのに、栄養バランスに配慮されているのは嬉しいところ。
  • □さらには、7分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • □食べていくと好きなメニューができてくる。それが楽しみの一つです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • >>NOSH公式サイトでおすすめのメニューを見てみる
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ct_post_views_byloos49
  2位 わんまいる
わんまいるの特徴

  • □国産食材100%の健康冷凍宅食。合成保存料・合成着色料が無添加という安心の品質
  • □主菜も副菜2品も、とにかく出汁が美味しい。
  • □料理ごとに小分けパックになっていて、最も美味しくなる方法で解凍するという美味しさへのこだわり。
  • □解凍に多少の手間をかけても品質と美味しさにこだわる人におすすめです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ct_post_views_byloos33
  3位 食宅便
食宅便の特徴

  • □日清医療食品の健康冷凍宅食。医療福祉施設へたくさん提供している実績があってどの料理もクオリティが高い。
  • □1食5品入っていて、色々なものを食べられるのも嬉しいところ。
  • □さらには、4分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • 選べるコースのバリエーションが豊富なので、あなたに合ったメニューを見つけることができます。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • >>食宅便 公式サイトであなたに合ったコースを見てみる
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

ct_post_views_byloos50

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる