わんまいるにまずい料理がない驚きの理由!?『味』を実食解説

わんまいるの食事はこれまでどの料理も美味しかったですが、それには”驚きの理由”がありました。


1食3品のわんまいるの食事↓

わんまいるの定番は『健幸ディナー』という週に一度5食ずつ届けてくれるコースですが

実際のところ、美味しいのでしょうか?

その味付けには特徴があるので、健幸ディナーを2週間分、合計10食を写真と一緒にご紹介していきます。



そして、

わんまいるが美味しいと言われるのは、なぜなのでしょうか?

それには、美味しさを生み出す3つのこだわりがありました。


それでは、さっそく見ていきましょう!

目次

わんまいるの味:『健幸ディナー』を実食解説

わんまいるのコースは『健幸ディナー』の1種類。

毎週5食ずつ届くというコースです。


では、健幸ディナーは美味しいのでしょうか?

2週分、合計10食を実際の食事写真と一緒に見ていきましょう!

『健幸ディナー』1週目5食を実食解説

まずは1週目の5食。

5食分の全15料理のパッケージを並べたのがこちらです↓

それでは、1食ずつ見ていきましょう!


1食目:『北海道産 秋鮭の塩焼き』

メニュー
・北海道産 秋鮭の塩焼き
・わかめと胡瓜とじゃこの酢の物
・茄子のそぼろあん

わんまいるの料理は味付けもそれほど濃くなく、優しい味。

それでも、この鮭の塩焼きは塩がよく効いていました。

副菜の酢の物はさっぱり味で、色々な味を楽しめました。

2食目:『宮城県産カレイとじゃが芋のバター焼き』

メニュー
・宮城県産カレイとじゃが芋のバター焼き
・青梗菜と玉ねぎのチキンスープ煮
・ポテトサラダ

3食目:『国産牛肉の肉豆腐』

メニュー
・国産牛肉の肉豆腐
・かぼちゃとしろ菜のあんかけ
・キャベツときのこの柚子醤油

どの料理も好きな味付けでした。

特に美味しいかったのが、キャベツときのこの柚子醤油。

甘酸っぱくて、出汁の効いた味付けはわんまいるらしい味でした。

4食目:『大分豊後からあげ』

メニュー
・大分豊後からあげ
・わかめと玉ねぎのポン酢和え
・3種豆とキャベツの胡麻サラダ

健康な食事のイメージが強いわんまいるですが、この大分豊後からあげのような揚げ物も登場するんですね。

よく味が染み込んでいて、わんまいるらしい優しい美味しさのからあげ。

2つの副菜もポン酢和えとごまサラダと食べやすかったです。

5食目:『石見ポークの酢豚』

メニュー
・石見ポークの酢豚
・青梗菜と長ねぎの中華煮込み
・国産ポーク焼売

石見ポークの酢豚は定期的に登場するメニュー。

単品でも注文したことがあるくらい個人的にも好きなメニューで、毎回楽しみにしています。

『健幸ディナー』2週目5食を実食解説

続いて、2週目の5食。

全15料理を並べたのがこちらです↓

1食ずつ見ていきましょう!

1食目:『北海道産 秋鮭ときのこのソテー』

メニュー
・北海道産 秋鮭ときのこのソテー
・じゃが芋とツナサラダ
・3種豆のトマトソース煮

鮭の塩焼きはときどき登場するメニューですが、今回の鮭はきのこのソテー。

わんまいるの鮭は身がしっかりしていて美味しいのでおすすめです。

2食目:『大船渡港水揚げさんまの甘露煮』

メニュー
・大船渡港水揚げさんまの甘露煮
・かぼちゃのそぼろあんかけ
・ブロッコリーのおかか和え

3食目:『四万十ポークの肉じゃが』

メニュー
・四万十ポークの肉じゃが
・ほうれん草としめじとちりめんの卵とじ
・秘伝豆

肉じゃがは定期的に登場するメニューですが、出汁が美味しい。

でも

個人的には、ほうれん草としめじとちりめんの卵とじの方も味付けが好きで、こちらもときどき出てくるメニューです。

美味しいメニューが再登場するのは嬉しいところ。

4食目:『北海道産 じゃが芋と玉ねぎのビーフカレー』

メニュー
・北海道産 じゃが芋と玉ねぎのビーフカレー
・コーン、玉ねぎとしめじの炒め物
・ひじきと枝豆のサラダ

5食目:『対馬原木しいたけ入り八宝菜』

メニュー
・対馬原木しいたけ入り八宝菜
・茄子と玉ねぎのチリソース
・春雨の中華和え

わんまいるの料理はどれも優しい味。

出汁のきいた和風の味付けが多いです。

食事には個人差があるとは思いますが、他の健康宅食に比べると、はずれと思う料理がほとんどないのが嬉しいところです。



また

わんまいるは定期コースに登場した人気料理などを単品注文することもできるので、こちらも見ていきましょう!

わんまいるの味:『単品料理』を実食解説

わんまいるの定番は定期コースの健幸ディナーですが、

単品で注文できる料理がたくさんあります。


今回見ていくのは、こちらの単品料理たち↓

単品注文できるものは大きく分けて2種類。

『1食セット』と『1品料理』があります。

それぞれ分けて見ていきましょう!

わんまいるの単品①:『1食セット』

健幸ディナーは週5食ですが、例えば土日も食べたい場合など、追加で注文したいときに1食セットは便利。

1食セットの種類も日に日に増えていっているので、色々注文してみると楽しめそうです。

今回は2食見てみましょう!

『1食セット』:『宮崎県産黒毛和牛と黒豚のハンバーグ』

メニュー
・宮崎県産黒毛和牛と黒豚のハンバーグ
・洋風温野菜
・コールスロー

『1食セット』:『石見ポークの酢豚』

メニュー
・石見ポークの酢豚
・ほうれん草と人参のごま油風味
・白菜と小松菜の中華風お浸し

こちらは何度も定期コースに登場している「石見ポークの酢豚」

副菜は違うものがついていますが、味付けも美味しかったです。

わんまいるの単品②:『1品料理』

わんまいるの単品料理はたくさんあって、その種類もどんどん増えていっています。

例えば、こちらは以前実際に単品注文した料理たち↓

・肉豆腐
・京のだし巻き
・北海道あずきのお赤飯
・境港産紅ずわいがにの炊き込み
・境港産紅ずわいがにのかに汁
・柏汁
・手包みオムライス
・境港産紅ずわいがにの炒飯

ご飯ものから汁物など、色々な種類があります。

その種類も日々更新されていて、今では200種類以上になっています(2020/10現在)


わんまいるの料理は賞味期限も長いですし、注文しておくと便利ですよ。


わんまいるの賞味期限について詳しく知る場合はこちらの記事を参考にどうぞ↓



わんまいるの料理を見ていきましたが、なぜわんまいるの食事は人気が高いのでしょうか?

その理由を見ていくと、『3つのこだわり』が見えてきました↓

わんまいるの味:美味しさ『3つのこだわり』

わんまいるの味が人気が高いのはなぜでしょうか?

色々な健康宅食を見ていくと、管理栄養士が栄養バランスを考えて、それを食品工場で作る

というものが多いように思いますが、


わんまいるの食事は、それに加えて、食材から調理方法までこだわり抜いていることがわかってきました。

わんまいる 美味しさの理由①:『こだわりぬいた食材』

まず、わんまいるの食事にあるのは、健康へのこだわり。

わんまいる公式サイトのよくあるご質問を見ると↓

合成保存料・合成着色料無添加と書かれています。

わんまいるの料理は原材料名を見ても、食品添加物がかなり少ないのがわかります。

やはり健康宅食は食の安全が大切。



さらに、

わんまいるの食の安全は、その原材料も。

よくあるご質問には↓

食材は「国産100%」と書かれています。



わんまいるのダンボールに入っていたパンフレットを見ると↓


厳選した食材を使っているというこだわりがわかります。


わんまいるの食事の安全性について詳しく知る場合は、こちらの記事を参考にどうぞ↓

わんまいる 美味しさの理由②:『こだわりの解凍方法』

多くの冷凍健康宅食は、電子レンジで解凍するのが大半。


でも、

わんまいるは解凍方法が3種類あり、1番美味しくなる方法で解凍するようになっています。

その解凍方法は

・湯せん解凍
・流水解凍
・電子レンジ解凍

の3つ。


わんまいるは料理ごとに個食パックになっていて、

それぞれのパッケージを見ると↓

「湯せん」や「流水」となっていたり、


「レンジ」となっているので↓

それに合わせて解凍します。

解凍方法にも味へのこだわりがみてとれますね。

わんまいる 美味しさの理由③:『調理のこだわり』

そして、味へこだわりは調理にも。

わんまいるの公式ページを見ると、

わんまいるの食事を調理している人たちの顔を見ることができます。


パンフレットを見ると↓

惣菜専門店や京料理専門店へ調理を委託しているとのこと。

わんまいるの料理は出汁のきいた味が特徴ですが、その美味しさは専門の人たちが作っているんですね。

これまでわんまいるを食べてきて、

ここまで徹底して美味しさへこだわっているのは驚きでした。


これまでいくつも健康宅食を食べましたが、わんまいるの美味しさはトップクラス。

ここからは毎週更新される最新メニューをわんまいる公式サイトで見てみましょう!

>>わんまいる公式サイトで最新メニューを見てみる



おすすめ健康宅食

  1位 nosh/ナッシュ
nosh/ナッシュの特徴

  • □美味しさに定評のある健康冷凍宅食。シェフのメニューへのこだわりを感じるラインナップ。
  • レストランで食べるような料理なのに、栄養バランスに配慮されているのは嬉しいところ。
  • □さらには、7分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • □食べていくと好きなメニューができてくる。それが楽しみの一つです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • >>NOSH公式サイトでおすすめのメニューを見てみる
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ct_post_views_byloos61
  2位 わんまいる
わんまいるの特徴

  • □国産食材100%の健康冷凍宅食。合成保存料・合成着色料が無添加という安心の品質
  • □主菜も副菜2品も、とにかく出汁が美味しい。
  • □料理ごとに小分けパックになっていて、最も美味しくなる方法で解凍するという美味しさへのこだわり。
  • □解凍に多少の手間をかけても品質と美味しさにこだわる人におすすめです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ct_post_views_byloos43
  3位 食宅便
食宅便の特徴

  • □日清医療食品の健康冷凍宅食。医療福祉施設へたくさん提供している実績があってどの料理もクオリティが高い。
  • □1食5品入っていて、色々なものを食べられるのも嬉しいところ。
  • □さらには、4分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • 選べるコースのバリエーションが豊富なので、あなたに合ったメニューを見つけることができます。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • >>食宅便 公式サイトであなたに合ったコースを見てみる
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

ct_post_views_byloos60

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる