食宅便の量はコースによって少ない!? 7コースの量を徹底比較

食宅便を7コース食べていくと、コースによって量が違うように思いました。


もちろん、量だけでなく、味の濃さによっても満足感は違うので、

ケアシリーズのような塩分やカロリーを制限した食事の方が満足感は比較的少ないかもしれません。

では、

量を求めるならば、どのコースが良いのでしょうか。

食宅便のコース別の量や満足感は、

『おまかせコース』『低糖質セレクト』→普通
『ケアシリーズ』→少なめ
『おこのみセレクト』→比較的多め

という印象。

量も満足できるものが良い場合は、おこのみセレクトがおすすめ。

「おこのみセレクトをさっそく見てみる」

そんなあなたは食宅便公式サイトでメニューを見てみましょう!

>>食宅便 公式サイトでおこのみセレクトの最新メニューを見てみる

今回は、食宅便の7つのコースがそれぞれどのくらいの量なのか

写真と一緒にご紹介していきますね。

それでは、さっそく一緒に見ていきましょう!

目次

食宅便『おまかせコース』の量

まずは食宅便の定番でもある『おまかせコース』です。

量や満足感は他のコースと比べてもスタンダードな印象。

おまかせコース1食目の量:『シーフードカレー』

カロリー:279kcal

・シーフードカレー
・鶏ときのこのおろしポン酢
・彩り野菜のオリーブオイル仕立て
・いんげんの胡麻和え
・キャベツとコーンの酢漬け風

おまかせコース2食目の量:『鰈(カレイ)の竜田揚げ』

カロリー:301kcal

・鰈(カレイ)の竜田揚げ
・バンバンジー
・ペンネアラビアータ
・白菜とコーンのミルク煮
・蒟蒻の和風炒め

食宅便はどのコースもそうですが、

1食に5品ずつ入っていて、少しずついろいろなものを食べることができます。

なので、どの食事も量はそれほどばらつきはないように思います。

食宅便『低糖質セレクト』の量

次に『低糖質セレクト』。こちらも食宅便の人気コースです。

低糖質セレクト1食目の量:『鶏肉の青じそ焼き』

カロリー:207kcal

・鶏肉の青じそ焼き
・海老とアボカドのオーロラソース
・蒟蒻と椎茸のピリ辛煮
・小松菜と油揚げのお浸し
・ブロッコリーの胡桃和え

低糖質セレクト2食目の量:『鱈(タラ)のパン粉焼き』

カロリー:215kcal

・鱈(タラ)のパン粉焼き
・鶏肉の惣塩だれ
・ほうれん草と人参のナムル
・厚揚げのおろしポン酢
・白滝と竹輪の炒め煮

糖質を制限した食事ですが、それほど味は薄いとは思いませんでした。

なので、量だけでなく、味の濃さを見ても満足感はある食事が多い印象。

次にケアシリーズの量を見ていきましょう!

食宅便『ケアシリーズ』の量

ケアシリーズは大きく分けて4種類。

『塩分ケア』『カロリーケア』『たんぱくケア』『やわらかい食事』の4種類です。

塩分やカロリーを制限した食事なので、量や満足感は少ないでしょうか?

写真と一緒に見ていきましょう!

食宅便『塩分ケア』の量

塩分ケアは、塩分量を1食あたり2.0グラム以下に抑えた食事です。

塩分ケア1食目の量:『シーフードホワイトカレー』

カロリー:204kcal

・シーフードホワイトカレー
・鶏肉の照り煮
・豚肉と若竹煮
・ほうれん草とメンマの中華和え
・ぜんまい煮

塩分ケア2食目の量:『回鍋肉』

カロリー:207kcal

・回鍋肉
・厚揚げと桜えびの旨煮
・もちもちギョーザ
・かぼちゃの鶏そぼろ
・キャベツとコーンのマヨネーズ和え

塩分ケアを食べていて思うのは、少し味が薄いということ。

塩分を制限しているので当たり前かもしれませんが、味の薄さは満足感が少なくなるように思います。

食宅便『カロリーケア1200』の量

カロリーケアは、『カロリーケア1200』ともう少しゆるいカロリー制限食の『カロリーケア1600』の2種類。

ここではよりカロリーを制限した『カロリーケア1200』を見ていきましょう!

カロリーケア1食目の量:『赤魚の地中海風レモンソース』

カロリー:222kcal

・赤魚の地中海風レモンソース
・筑前煮
・がんもの含め煮
・きのこの卵とじ
・ひじき煮

カロリーケア2食目の量:『帆立の醤油バター風味』

カロリー:237kcal

・帆立の醤油バター風味
・タンドリーチキン
・薩摩芋と油揚げの甘煮
・小松菜のおかか和え
・こんにゃく甘味噌和え

カロリーケア1200の食事の量は、おまかせコースや低糖質セレクトと比べても

それほど少ないとは思いませんでしたが、味は物足りないかなと思った食事もありました。

食宅便『たんぱくケア』の量

次はたんぱくケア。

1食あたりのたんぱく質の量が13グラム程度、塩分2.0グラム、カリウム500mg、リン270mg以下に抑えた食事です。

たんぱくケア1食目の量:『酢豚』

カロリー:237kcal

・酢豚
・あさりの春雨炒め
・いんげんの胡麻風味
・木耳ともやしの炒め物
・コーンと枝豆のグラッセ

たんぱくケア2食目の量:『鱈(タラ)の唐揚げ和風あんかけ』

カロリー:224kcal

・鱈(タラ)の唐揚げ和風あんかけ
・豚肉ともやしの胡麻ソースがけ
・小松菜バター和え
・茄子とじゃが芋のトマト煮
・ひじきと豆の青じそ風味

食宅便『やわらかい食事』の量

ケアシリーズの4つ目は、歯ぐきでつぶせる固さを目安に作られている『やわらかい食事』。

高齢の方に人気のコースですが、病中の食事など、使い方は様々です。

やわらかい食事1食目の量:『白身魚の野菜あんかけ』

カロリー:207kcal

・白身魚の野菜あんかけ
・豚肉のオイスター炒め
・ブロッコリーと玉子の炒めもの
・いかのつみれ煮
・ほうれん草の白和え

やわらかい食事2食目の量:『赤魚の煮付』

カロリー:200kcal

・赤魚の煮付
・ハンバーグ
・れんこんと人参のきんぴら
・花野菜のコンソメ煮
・大豆煮

量は若干少ないかなという印象はありましたが、

それよりも入っている材料の数が少ないように思いました。

食材によってはやわらかく調理するためには、メニューが限られてくるのかもしれません。

そして、量が比較的多いように思ったのがこちら。

食宅便『おこのみセレクト』の量

『おまかせコース』や『低糖質セレクト』、『ケアシリーズ』は毎回違うメニューですが

おこのみセレクトは決まったメニューの中で好きなものを選ぶことができる
ので、

このメニューはある程度の量があるというのをわかっていれば、その中から選ぶことができます。

今回は、おこのみセレクトの中から3つ比較的量が多めだと思ったメニューをご紹介していきますね。

おこのみセレクト1食目の量:『豚肉のスタミナ炒め』

カロリー:245kcal

・豚肉のスタミナ炒め
・鮭の豆乳ホワイトソース
・菜の花とカニカマの柚子和え
・キャベツの塩麹和え
・白花豆

おこのみセレクト2食目の量:『鮭(サケ)の豆乳チゲ』

カロリー:201kcal

・鮭(サケ)の豆乳チゲ
・肉団子の和風あん
・南瓜のそぼろあんかけ
・小松菜とえのきの胡麻びたし
・枝豆とポテトの塩和え

おこのみセレクト3食目の量:『青椒肉絲』

カロリー:212kcal

・青椒肉絲
・穴子の刻み焼き
・枝豆と蓮根のずんだ和え
・人参とツナとナッツのサラダ
・しば漬け

おこのみセレクトのメニューは、人気がないとなくなっていく。

なので、

量の点でも満足感のある食事が残っているように思います。

おこのみセレクトは種類も40ぐらいありますし

注文して食べてみて、量が満足感のあるものを次回以降も注文していくこともできるので、おすすめですよ。

食宅便の食事の量がだいたいわかったあなたは、

さっそく食宅便 公式サイトで最新のメニューを見ていきましょう!

>>食宅便 公式サイトであなたに合ったコースを見てみる

おすすめ健康宅食

  1位 nosh/ナッシュ
nosh/ナッシュの特徴

  • □美味しさに定評のある健康冷凍宅食。シェフのメニューへのこだわりを感じるラインナップ。
  • レストランで食べるような料理なのに、栄養バランスに配慮されているのは嬉しいところ。
  • □さらには、7分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • □食べていくと好きなメニューができてくる。それが楽しみの一つです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • >>NOSH公式サイトでおすすめのメニューを見てみる
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ct_post_views_byloos12
  2位 わんまいる
わんまいるの特徴

  • □国産食材100%の健康冷凍宅食。合成保存料・合成着色料が無添加という安心の品質
  • □主菜も副菜2品も、とにかく出汁が美味しい。
  • □料理ごとに小分けパックになっていて、最も美味しくなる方法で解凍するという美味しさへのこだわり。
  • □解凍に多少の手間をかけても品質と美味しさにこだわる人におすすめです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ct_post_views_byloos5
  3位 食宅便
食宅便の特徴

  • □日清医療食品の健康冷凍宅食。医療福祉施設へたくさん提供している実績があってどの料理もクオリティが高い。
  • □1食5品入っていて、色々なものを食べられるのも嬉しいところ。
  • □さらには、4分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • 選べるコースのバリエーションが豊富なので、あなたに合ったメニューを見つけることができます。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • >>食宅便 公式サイトであなたに合ったコースを見てみる
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

ct_post_views_byloos14

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる