食宅便のおすすめコースはどれ!? 人気3コースを徹底解説

食宅便にはおすすめのコースが3つありますが、その中でも特におすすめのコースがあります。

食宅便にはたくさんのコースがあって、あなたに合ったコースを選ぶことができます。

でも

実際のところ、どのコースが良いのか選ぶのが難しい。

これまでに食宅便の8種類のコースを食べましたが↓

その中からおすすめのコースが3つあるので、ご紹介していきますね。

特におすすめしたいコースもあるので、その理由を実際の食事写真と一緒に見ていきましょう!

目次

食宅便のおすすめコース①:『おまかせコース』

まずは何と言っても、食宅便の定番でもあるおまかせコース。

味を求めるなら、おまかせコースです。

実際の食事写真を3食見ていきましょう!

おまかせコース1食目:『豚しゃぶおろしソース』

・豚しゃぶおろしソース
・鰤の塩焼き
・厚揚げと揚げ茄子の煮浸し
・韮と卵の二色和え
・蒟蒻の柚子和え

おまかせコース2食目:『鰈(カレイ)の竜田揚げ』

・鰈(カレイ)の竜田揚げ
・バンバンジー
・ペンネアラビアータ
・白菜とコーンのミルク煮
・蒟蒻の和風炒め

おまかせコース3食目:『鱈(タラ)の煮付け』

・鱈(タラ)の煮付け
・豚肉の中華味噌炒め
・キャベツカニカマ和え
・ほうれん草のピーナッツ和え
・椎茸とじゃが芋のチリソース

7食どの食事も安定して美味しかったです。

食宅便は1食に5品入っているので、いろいろなものを食べることができます。

3食目にあった椎茸とじゃが芋のチリソースのように、ところどころ凝ったメニューがあったり

きちんと食事を楽しむことができるのも嬉しいポイントです。

「おまかせコースがいいかな」

と思ったあなたは、低糖質セレクトも見てみると良いかもしれません。

低糖質セレクトを食べてみたら、味の濃さもおまかせコースに近いと思いましたし

メニューによっては低糖質セレクトの方が良いという場合もあると思います。

そして、2つ目はケアシリーズの人気コース↓

食宅便のおすすめコース②:『塩分ケア』

食宅便の中でもより栄養バランスを考えて作られているケアシリーズ。

その中で最も人気のあるのが、1食当たりの塩分量を2.0グラム以下に抑えた『塩分ケア』です。

まずは3食見ていきましょう!

塩分ケア1食目:『チキンの香草焼き』

塩分:1.9グラム

・チキンの香草焼き
・赤魚の生姜煮
・ほうれん草とコーンのバター醤油炒め
・野菜の味噌和え
・ひじき煮

塩分ケア2食目:『回鍋肉』

塩分:1.7グラム

・回鍋肉
・厚揚げと桜えびの旨煮
・もちもちギョーザ
・かぼちゃの鶏そぼろ
・キャベツとコーンのマヨネーズ和え

塩分ケア3食目:『鯖(サバ)の味噌煮』

塩分:1.8グラム

・鯖(サバ)の味噌煮
・中華風入り卵
・切干大根
・ツナとカニとブロッコリー
・大豆煮

塩分ケアを7食食べてみて、まず思ったのは、味が薄い料理があるということ。

もちろん、塩分を制限した食事なので当たり前なのかもしれませんし

3食目の鯖の味噌煮はしっかり味噌煮の濃いめの味だったので、料理にもよるのだと思います。

これは、健康志向の強い僕のような人には、かなりおすすめだと思いました。

外食で食べるような味の濃い食事を求めるならおすすめできませんが

健康な味で栄養バランスをより重視したい場合はとってもおすすめです。

そして、特におすすめなのがおこのみセレクト。

おこのみセレクトにはメリットが3つあるのでご紹介しますね↓

食宅便のおすすめコース③:『おこのみセレクト』

おまかせコースも塩分ケアもとてもおすすめのコースなのですが

これに劣らず、個人的に最もおすすめなのが、おこのみセレクトです。

おこのみセレクトとは、このような↓

↑約40種類の中から4〜8食の中で好きな食数を選んで注文することができるコース。


おこのみセレクトには、おすすめしたい3つの理由があるので、一緒に見ていきましょう!

おこのみセレクトをおすすめする理由その1:『どれも美味しい』

美味しくないものはなくなっていくと思いますし、美味しいものが残っているような印象を受けます。

例えば、おこのみセレクトの食事を3つ見てみましょう!

おこのみセレクト1食目:『青椒肉絲』

・青椒肉絲
・穴子の刻み焼き
・枝豆と蓮根のずんだ和え
・人参とツナとナッツのサラダ
・しば漬け

おこのみセレクト2食目:『鶏肉のレモンペッパー焼き』

・鶏肉のレモンペッパー焼き
・鱈のトマト煮
・キャベツとじゃこの中華和え
・炒りおから
・わかめとツナ旨塩和え

おこのみセレクト3食目:『豚肉のスタミナ炒め』

・豚肉のスタミナ炒め
・鮭の豆乳ホワイトソース
・菜の花とカニカマの柚子和え
・キャベツの塩麹和え
・白花豆

それぞれ5品ずつ入っていますが、その5品がどれも安定して美味しかったです。

おこのみセレクトをおすすめする理由その2:『好きなものを好きなだけ食べられる』

おこのみセレクトは好きなメニューを選んで注文するスタイル。

なので、

好きなように組み合わせることができますし、お気に入りのメニューができたら、2度目3度目と注文することができます。


例えば、こちらの2食↓

おこのみセレクト4食目:『鮭(サケ)の豆乳チゲ』

・鮭(サケ)の豆乳チゲ
・肉団子の和風あん
・南瓜のそぼろあんかけ
・小松菜とえのきの胡麻びたし
・枝豆とポテトの塩和え

おこのみセレクト5食目:『帆立のチャウダー』

・帆立のチャウダー
・ナポリタン
・ささみと人参の和え物わさび風味
・白菜と昆布の浅漬け
・薩摩芋のあんこ和え

↑このように魚メニューばかり選んだり、肉メニューばかりを選んで注文することだってできます。


さらには、好きなメニューがあったら、一度に複数食同じものを注文することも可能。

どれを選んでも栄養バランスもきちんとされているので、栄養がかたよるということもそれほど気にせずに食べることができますよ。

おこのみセレクトをおすすめする理由その3:『季節限定メニューの楽しみ』

おこのみセレクトには、季節限定のメニューがあります。


例えば、こちら↓

おこのみセレクト6食目:『うなぎの蒲焼き』

・うなぎの蒲焼き
・うまき
・炊き合わせ
・青菜の湯葉和え
・うざく

ときどきこういう特別なメニューがあるのも楽しみになりますし、嬉しいポイントです。

『うなぎの蒲焼き』のように季節ごとに限定メニューがあり、楽しみの1つ。

こういうのは、おまかせコースや塩分ケアを選ぶ場合でも

プラスで注文することもできるので、あなたに合った使い方もできるのではないでしょうか。

食宅便のおすすめコースは

・おまかせコース
・塩分ケア
・おこのみセレクト

の3つですが、食宅便にはコースがたくさんあり、他にもあなたに合ったコースを選ぶことができます。

例えば、

量が多い食事なら、『まんぷく亭』

食事でダイエットするなら、『カロリーケア1200』

病中や高齢で優しい食事が良い場合は、『やわらかい食事』

このように、よりあなたに合ったコースを選ぶこともできるのは食宅便の良さです。

公式サイトで実際のメニューを見ることができるので、

まずは食宅便の公式サイトで最新メニューを見てみましょう!

>>食宅便公式サイトであなたに合ったコースを見てみる




おすすめ健康宅食

  1位 nosh/ナッシュ
nosh/ナッシュの特徴

  • □美味しさに定評のある健康冷凍宅食。シェフのメニューへのこだわりを感じるラインナップ。
  • レストランで食べるような料理なのに、栄養バランスに配慮されているのは嬉しいところ。
  • □さらには、7分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • □食べていくと好きなメニューができてくる。それが楽しみの一つです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • >>NOSH公式サイトでおすすめのメニューを見てみる
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ct_post_views_byloos11
  2位 わんまいる
わんまいるの特徴

  • □国産食材100%の健康冷凍宅食。合成保存料・合成着色料が無添加という安心の品質
  • □主菜も副菜2品も、とにかく出汁が美味しい。
  • □料理ごとに小分けパックになっていて、最も美味しくなる方法で解凍するという美味しさへのこだわり。
  • □解凍に多少の手間をかけても品質と美味しさにこだわる人におすすめです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ct_post_views_byloos4
  3位 食宅便
食宅便の特徴

  • □日清医療食品の健康冷凍宅食。医療福祉施設へたくさん提供している実績があってどの料理もクオリティが高い。
  • □1食5品入っていて、色々なものを食べられるのも嬉しいところ。
  • □さらには、4分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • 選べるコースのバリエーションが豊富なので、あなたに合ったメニューを見つけることができます。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • >>食宅便 公式サイトであなたに合ったコースを見てみる
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

ct_post_views_byloos14

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる