人気宅配介護食を”やわらかさ別”に徹底比較| 介護経験者が実食解説

介護食選びは『やわらかさ』や『飲み込みやすさ』など

ご本人に合う食事を選ぶことが大切です。



在宅介護は本当に大変。

そんな大変な介護の中で、食事の準備を助けてくれると人気なのが”宅配介護食”



さらに

宅配介護食は食事の準備を助けてくれるだけでなく、

美味しい食事はご本人にとっても食事の楽しみや生きがいにつながります。



でも

宅配介護食っていろいろあって、どれを選べばよいかわからない。



今回は、僕が家族の介護をしていた時の経験をふまえて

人気の宅配介護食を食べて比較していきました↓


その結果、

それぞれの宅配介護食には特徴があって

どの食事がどんな人に良いのかわかりました。



やわらかさ別にもまとめていったので、

一緒に詳しく比較していきましょう!

目次

人気宅配介護食たちの概要

6つの人気宅配介護食。

今回見ていくのはこちらの6つです↓

やわらかダイニングメディカルフードサービス食のそよ風ワタミの宅食食宅便スギサポdeli
実際の食事
介護食の区分1・2・32・31・3
食事の特徴栄養バランスにより配慮。優しい味付けで食べやすい。美味しさと風味をそのままにやわらかくする特殊な調理法。飲み込みやすいように工夫があって◎。コンパクトな食事で介護で使いやすい。1食5品で満足感UP!肉・魚・中華でメニュー豊富。食べ飽きない。


それぞれの食事に特徴があって、良い点も残念な点もありました。

介護食はご本人に合うものを選ぶことが大切。


まず、今回比較していく5つのポイントを見ていきましょう!

宅配介護食を比較する『5つのポイント』

宅配の介護食はいろいろなものがあって、

どうやって選んでいけばよいのでしょうか?


選ぶポイントはこちらの5つ↓

①まんべんなくやわらかいか
②飲み込みやすいか
③美味しさへの工夫
④飽きないメニュー数があるか
⑤続けられるコスパか


まずはじめに、

「やわらかさ」と「飲み込みやすさ」は大切。


かめないと食べることができませんし、

飲み込みづらい食事を無理して飲み込んでしまうと誤嚥の心配もあります。

ご本人に合うものを選ぶ必要があります。



介護食の区分1〜4の基準について詳しく知る場合はこちらの記事を参考にされてみてください↓


次に、

美味しい食事は生活の質を大きく向上させてくれます。


僕が家族の介護を手伝っていたときはレトルトの介護食を使っていましたが

メニューの数がそこまで多くはなくて、できるだけ重ならないように気をつけていました。


宅配の介護食は、メーカーによってはかなりの数のレパートリーがあります。

美味しくて好きなメニューがありそうな介護食を選びたいところです。



そして、もう一つおさえておきたいのが、かかる費用のこと。

食事は毎日のことなので、値段の差は積み重なっていきます。



これらの「食べやすさ」「食事の満足度」「費用」をふまえて

ご本人に合った介護食を選ぶことが大切です。



それでは、

6つの介護食について詳しく見ていきましょう!

どれがご本人に合う!? 人気宅配介護食たちの特徴

まずは

人気の宅配介護食それぞれについて、ざっくりと見ていきましょう!

人気宅配介護食①:『メディカルフードサービス』

【良かったポイント】
・美味しさと風味そのままにやわらかくする特殊な製法で作られている。
魚がふわふわのやわらかさなのに、きちんと魚の食感。他にはない食べやすさだった。
・区分2程度の「やわらか食」と区分3程度の「ムース食」から選べる。
やわらか食だけでも「やわらか減塩食」と「栄養強化食」があって、目的と好みで選べるのもポイント。

【残念だったポイント】
・やわらか食の質が高い分、値段は比較的高め。ムース食は比較的リーズナブルだった。



メディカルフードサービスを選んだあなたは、まずはお試しセットから始めてみましょう!

>>メディカルフードサービス公式サイトからお試しセットを注文してみる



人気宅配介護食②:『食のそよ風』

【良かったポイント】
・とろみやゼリー状のソースなど、飲み込みやすい工夫がよくされていた。とても食べやすかった。
・どの料理も食べやすいように丁寧に作られている印象で食べにくい料理がなかった。
・コスパが良い。1食あたり約670円。

【残念だったポイント】
・若干、量が少ないかなという印象。
「そこまで食べれないよ」という場合は気にならないかもしれません。



食のそよ風を選んだあなたは、まずはお試しの5食セットから始めてみましょう!

>>食のそよ風公式サイトからお試しセットを注文してみる



人気宅配介護食③:『やわらかダイニング』

【良かったポイント】
・3種類のやわらかさから選べる。最初は送料無料でお試し注文できるので、食べてみてからやわらかさを変えることもできる。
・7食、14食、21食の3つのセットから選べる。まとめて注文するほどお得になるのも◎。
・まんべんなくやわらかくて飲み込みやすいようにとろみが付いていた。優しい味付けで食べやすい。

【残念だったポイント】
・ムース食だけ3食セットのお試し注文ができた。『ちょっとやわらか』と『かなりやわらか』も3食セットがあるとより良い。



やわらかダイニングを選んだあなたは、まずは初回送料無料のお試し注文から始めてみましょう!

>>やわらかダイニング公式サイトからお試し注文してみる



人気宅配介護食④:『スギサポdeli』

【良かったポイント】
・区分1程度のやわらかめの食事。中にはそこまで飲み込みやすさに配慮されていない料理もあったが、普通食が食べにくくなってきた人におすすめ。
・メニューの種類が豊富。肉・魚・中華・色々入ったバラエティセットなど6種類の6食セットから選べる。

【残念だったポイント】
・やわらかくて飲み込みやすさに配慮された料理が多いが、中には飲み込みやすさに不安な料理もあった。普通食が食べにくくなってきてやわらかめの食事にしたい場合に利用したい食事。



スギサポdeliを選んだあなたは、まずはお試しで好きな6食セットを選んでみましょう!

>>スギサポdeli公式サイトから好きな6食セットを注文してみる



人気宅配介護食⑤:『ワタミの介護食』

【良かったポイント】
・区分1の「やわらかおかず」と区分3の「ムース食」の2種類。やわらかさを選べるのが◎。
・コンパクトな容器で1食3品。食事介護をしていても使いやすい食事。

【残念だったポイント】
・メニューの種類が8食セットが2種類と比較的少なめ。



ワタミの介護食を選んだあなたは、まずはお試しで好きなセットを選んでみましょう!

>>ワタミの介護食公式サイトから注文して食べてみる



人気宅配介護食⑥:『食宅便』

【良かったポイント】
・1食5品で満足感が高い食事。しっかり食べたい場合に◎。
・日清医療食品の宅配食で料理のクオリティが安定している。
・コスパが良い。1食あたり約676円。

【残念だったポイント】
・そこまでやわらかさと飲み込みやすさに配慮されていない料理もあった印象。
やわらかい食事でないと食べれないという場合ではなく、普通食が食べにくくなってきて少し柔らかめの食事にしたい場合に利用したい食事。



食宅便を選んだあなたは、まずはお試しで好きな7食セットを選んでみましょう!

>>食宅便公式サイトから好きな7食セットを注文してみる



人気宅配介護食を”やわらかさ別”に比較

ご本人にとって、どの区分の介護食が良さそうでしょうか?


介護食の区分はこんな感じ↓


それでは、

やわらかさの区分別に比較していきましょう!

やわらかさの区分1:『容易にかめる』宅配介護食を比較



まんべんなく
やわらかいか
飲み込みやすい工夫
美味しさへの工夫
飽きないメニュー数21種類以上16種類36種類
1食あたりの値段約765円約780円約800円

区分1の「容易にかめる」介護食は、普通食が食べづらくなってきた場合に利用したい食事。

3つとも人気の食事なので、きちんと美味しかったです。


もし今後、さらにやわらかい食事が必要になりそうであれば、

やわらかさの選択肢がいくつかある介護食は便利。


状況によってやわらかさを変えていくことができるので

「やわらかダイニング」や「ワタミの介護食」を食べてみるのが良いのではないでしょうか。

やわらかさの区分2:『歯ぐきでつぶせる』宅配介護食


まんべんなく
やわらかいか
飲み込みやすい工夫
美味しさへの工夫
飽きないメニュー数21種類以上60種類以上20種類21種類
1食あたりの値段約858円約890円約670円約676円

歯ぐきでつぶせるやわらかさであっても、どの食事もしっかり作られていて美味しかった。

メディカルフードサービスは特殊な調理法でやわらかく作られていて、正直なところ、見た目以上にやわらかくて、その独特なやわらかさには驚きでした。


やわらかダイニングは3種類のやわらかさから選べるのが嬉しい。使い勝手が良いです。


食のそよ風のやわらかさは1種類ですが、とても丁寧に作られている印象。

特に飲み込みやすいようにゼリー状のソースやとろみがかかっている料理が多くて食べやすい印象が強かったです。

やわらかさの区分3:『舌でつぶせる』宅配介護食


まんべんなく
やわらかいか
飲み込みやすい工夫
美味しさへの工夫
飽きないメニュー数21種類以上60種類以上16種類
1食あたりの値段約858円約747円約780円

舌でつぶせる食事はムース食。

それぞれのムース食のセット数はこちら↓

メディカルフードサービス:6食セット
ワタミの介護食:8食セット
やわらかダイニング:7食セット


やわらかダイニングのムース食はお試しの3食セットが用意されているのもポイント。

3食セットで1620円とかなりお得にお試しできます。


実際のムース食はこんな感じ↓


ムース食はやわらかくて飲み込みやすい食事。

初めて食べる場合は、やわらかダイニングの3食お試しセットを取り寄せてみるのが

始めやすいのではないでしょうか。

迷ったときは!? イチオシの宅配介護食

人気の宅配介護食を6つ比較していきましたが、どれも人気の食事。

もし迷っている場合は、『やわらかダイニング』を選ぶのが良いです。



介護の食事を美味しく食べるために大切なのは「食べやすさ」

やはり、3種類のやわらかさが用意されているのは大きいです↓


まずは合いそうなやわらかさで食べてみて、

他のやわらかさへ変えてみることもできます。



まずはご本人に合うやわらかさを選んで

お試し注文から始めてみましょう!

>>やわらかダイニング公式ホームページからやわらかさを選んでみる


「もう少し詳しくみながら選んでいきたい」

そんなあなたは、次にランキング形式で見ていきましょう!↓↓











おすすめ健康宅食

  1位 nosh/ナッシュ
nosh/ナッシュの特徴

  • □美味しさに定評のある健康冷凍宅食。シェフのメニューへのこだわりを感じるラインナップ。
  • レストランで食べるような料理なのに、栄養バランスに配慮されているのは嬉しいところ。
  • □さらには、7分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • □食べていくと好きなメニューができてくる。それが楽しみの一つです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

評価
ct_post_views_byloos141
  2位 わんまいる
わんまいるの特徴

  • □国産食材100%の健康冷凍宅食。合成保存料・合成着色料が無添加という安心の品質
  • □主菜も副菜2品も、とにかく出汁が美味しい。
  • □料理ごとに小分けパックになっていて、最も美味しくなる方法で解凍するという美味しさへのこだわり。
  • □解凍に多少の手間をかけても品質と美味しさにこだわる人におすすめです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

評価
ct_post_views_byloos148
  3位 食宅便
食宅便の特徴

  • □日清医療食品の健康冷凍宅食。医療福祉施設へたくさん提供している実績があってどの料理もクオリティが高い。
  • □1食5品入っていて、色々なものを食べられるのも嬉しいところ。
  • □さらには、4分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • 選べるコースのバリエーションが豊富なので、あなたに合ったメニューを見つけることができます。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

評価
ct_post_views_byloos147
目次
閉じる