FIT FOOD HOMEは本当にまずい!? 食べてわかった”3つの事”

FIT FOOD HOMEを食べていくと、その味について”3つの特徴”が見えてきました。


注文すると、こちらの段ボールで到着↓

中を開けると、綺麗に並んで5食分入っています↓

平らに並べてありますね。こういう梱包の仕方をする宅食はめずらしい。

FIT FOOD HOMEのコースは4種類↓

・おかずプレート
・ママミール
・ダイエットミール
・キレイミール

今回は「おかずプレート」の味を、実際の食事写真と一緒に見ていきましょう!

目次

FIT FOOD HOMEの味:「おかずプレート」5食を写真解説

FIT FOOD HOMEは美味しいのでしょうか?

今回見ていくのは、こちらの5食セット↓

実際の食事を5食、写真と一緒に見ていきましょう!

FIT FOOD HOME 1食目:『鶏もも肉のマーマレードソース』

【メニュー】
・鶏もも肉のマーマレードソース
・ポバイエッグ
・玉ねぎときくらげの炒め物

マーマレードソースが多くて、チキンにしっかりしみこんでいている。

ポパイエッグという料理が解凍がうまくいかず、硬かったのが残念。

次は別に解凍してみようと思いました。

FIT FOOD HOME 2食目:『肩ロースのポークジンジャー』

【メニュー】
・肩ロースのポークジンジャー
・チンゲン菜と厚揚げのオイスターソース炒め
・キャベツと卵のひき肉炒め

肩ロースのポークジンジャーが個人的に好きで、クセになるような味付けでした。

生姜の成分には、胃液の分泌を促進して、消化を助ける効果があるとのこと。

チンゲン菜などさっぱりした味付けとバランスも良く、全体的に満足でした。

FIT FOOD HOME 3食目:『焼きカレー風ハンバーグ』

【メニュー】
・焼きカレー風ハンバーグ
・えびと厚揚げのオイスターソース炒め
・卵と野菜の炒りつけ

彩り豊かでバランスも良さそう。

焼きカレー風ハンバーグはコンパクトですが、味付けはしっかり美味しい。

めキャベツは他の宅食で見たことがなかったので、めずらしい印象でした。

FIT FOOD HOME 4食目:『白身魚と野菜のマリナラソース煮』

【メニュー】
・白身魚と野菜のマリナラソース煮
・肉団子甘酢あん
・豆苗のチャンプルー

白身魚と野菜のマリナラソース煮はナチュラルチーズのソースがかかっていて、クセになる味。

他の宅食では見たことないような料理で楽しい。

FIT FOOD HOME 5食目:『野菜たっぷりプルコギ』

【メニュー】
・野菜たっぷりプルコギ
・鶏肉のあさり入りトマトソース煮
・枝豆とハムのグラタン

野菜たっぷりというものの、けっこう肉がたっぷりという感じでした。


クオリティの低い健康宅食は牛肉の量がほとんど入っていないものもありますし、

牛肉がきちんと入っているのは、良いポイントかもしれません。


それに、全体として色々な野菜が入っているので、バランスもよくて満足できました。

FIT FOOD HOMEを食べてきて、まず思ったのは、

味は見た目濃そうで、意外に控えめな味付けでした。

時々、「あれ?」と思うような味付けの料理もありましたが、全体的には美味しいと思えるものが多かったです。

次に、全体的に色々な食材が使われていて、栄養バランスが良さそう。

FIT FOOD HOMEは栄養バランスに力を入れていて、注文画面で詳しい栄養素を見ることができます↓

かなり細かく栄養管理されているのがわかりますね。

そして、印象的だったのは、使われていた食材。

めキャベツや豆苗のように、他の宅食では見かけたことがなかった食材が使われていて、楽しく食事に発見がありました。

コンパクトで可愛らしい容器に色々なものが入っているので、食事が楽しみになるような印象。

FIT FOOD HOMEを食べてきて、

その食事は、「おしゃれ」で「楽しい食事」という印象でした。

量は多くないですが、見た目がおしゃれで栄養バランスが良い。


一方で、

値段は比較的安くはなく、「味・コスパ」より「おしゃれ・楽しむ」という方を重視する場合におすすめの食事なのではないでしょうか。

では、

さらに味のクオリティを求めるのであれば、どの宅食が良いのでしょうか?

これまで食べた10種類以上の宅食の中で、特におすすめの3つの健康宅食を一緒に見ていきましょう!

美味しかった健康宅食①:『Nosh/ナッシュ』

Noshは彩り豊かで洋風の食事↓

シェフが作る食事はいつも美味しさ抜群です。


メニューの種類も多くて、これまで食べたどの食事も美味しかった↓


Noshは注文出来る食数のバリエーションも多彩。

好きなメニューを好きな数だけ注文することができるのも特徴の一つです。

食べていくとだんだん好きなメニューができてくるので、

例えば、10食注文する場合は、好きなものをいくつも入れられますし

嫌いなメニューは注文しなくて良いのも嬉しいポイントです。

Noshの味について詳しく知る場合はこちらを参考にどうぞ↓

Noshに興味を持ったあなたは公式サイトで人気メニューを見てみましょう!

>>Nosh/ナッシュ公式サイトでメニューを見てみる

美味しかった健康宅食②:『わんまいる』

わんまいるの食事は惣菜専門店や京料理専門店に調理を委託しているという、美味しさにこだわった食事↓

和風の食事が多いのですが、出汁の美味しさに定評があるのが特徴です↓

そして、健康な食事をとりたい場合にもわんまいるは嬉しいポイントが。

食材は国産100%と書かれていて、地元の顔の見える生産者から主に仕入れているという安心感。

そして、合成保存料・合成着色料無添加で食品添加物にも気をつけているという安全な食事。

単品料理の種類も数多くあるので、色々食べてみると楽しいですよ↓

わんまいるの味について詳しく知る場合はこちらを参考にどうぞ↓

わんまいるに興味を持ったあなたは公式サイトで最新メニューを見てみましょう!

>>わんまいる公式サイトで最新メニューを見てみる

美味しかった健康宅食③:『食宅便』

食宅便は日清医療食品の冷凍健康宅食で、栄養バランスなど健康に良い食事↓

「塩分ケア」や「低糖質セレクト」など、ケアしたポイントに特化した様々なコースがあって、色々食べてみましたが、どれも美味しかったです↓

個人的におすすめだったのが、「おこのみセレクト」コース。

食宅便はどのコースも栄養バランスに配慮されているのですが

その中で約40種類のメニューから食べたいものを選ぶことができます。



「うなぎの蒲焼き」のように季節限定メニューもあって嬉しいところ↓

おこのみセレクトの食事について詳しく知る場合はこちらをどうぞ↓

そして、食宅便の日清医療食品は栄養士・管理栄養士約9000名が在籍していて、栄養バランスが特に考えられているという安心感も嬉しいところです。


食宅便に興味を持ったあなたは公式サイトであなたにあったコースを見てみましょう!

>>食宅便公式サイトであなたに合ったコースを見てみる



おすすめ健康宅食

  1位 nosh/ナッシュ
nosh/ナッシュの特徴

  • □美味しさに定評のある健康冷凍宅食。シェフのメニューへのこだわりを感じるラインナップ。
  • レストランで食べるような料理なのに、栄養バランスに配慮されているのは嬉しいところ。
  • □さらには、7分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • □食べていくと好きなメニューができてくる。それが楽しみの一つです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • >>NOSH公式サイトでおすすめのメニューを見てみる
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ct_post_views_byloos76
  2位 わんまいる
わんまいるの特徴

  • □国産食材100%の健康冷凍宅食。合成保存料・合成着色料が無添加という安心の品質
  • □主菜も副菜2品も、とにかく出汁が美味しい。
  • □料理ごとに小分けパックになっていて、最も美味しくなる方法で解凍するという美味しさへのこだわり。
  • □解凍に多少の手間をかけても品質と美味しさにこだわる人におすすめです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ct_post_views_byloos57
  3位 食宅便
食宅便の特徴

  • □日清医療食品の健康冷凍宅食。医療福祉施設へたくさん提供している実績があってどの料理もクオリティが高い。
  • □1食5品入っていて、色々なものを食べられるのも嬉しいところ。
  • □さらには、4分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • 選べるコースのバリエーションが豊富なので、あなたに合ったメニューを見つけることができます。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • >>食宅便 公式サイトであなたに合ったコースを見てみる
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

ct_post_views_byloos76

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる