キッチンなしで簡単調理!?『一人暮らしの健康食事術』とは

一人暮らしでキッチンがなくても、手間をかけずに食事をとる方法はいくつもあります。


キッチンがない場合、どのような食事の取り方があるのでしょうか?

まずはじめに思い浮かぶのが、

・飲食店で食べる
・調理済みの食事を買ってくる

という方法。



でも

今は便利なものがたくさんあって、

それらを活用することで上手に、キッチンなしで簡単に調理することができます。

今回は『3つの方法』を見ていきましょう。



さらに、キッチンなしで食事を用意するだけでなく

「手間をかけずに食事をとりたい」

そんな場合に便利な『4つ目の選択肢』についてもお伝えしていきますね。

それではさっそく見ていきましょう!

目次

キッチンなしで食事できる:『3つの方法』

キッチンなしで食事をするには、どのような方法があるのでしょうか?

今は便利なものがたくさんあって、それらを活用することで上手に食事を用意することができます。

まずはじめに、『3つの方法』を見ていきましょう!

キッチンなしで食事できる方法①:『万能調理機器を使う』

キッチンがない場合でも、

コンセントから直接つないで簡単調理することができる”万能調理機器”は色々なものがあります。


食材を切って入れて調理ボタンを押すと完成するヘルシオの「ホットクック」のような電気調理鍋があれば

それだけで毎日の食事が成り立ってしまうのではないでしょうか↓

600

他にも、電気があれば、

焼き物はホットプレートですることができますし

お米は炊飯器で炊くことができます。



「シロカ おりょうりケトルちょいなべ」のような机の上で調理もできる電気ケトルを使えば

パスタを茹でたり、鍋やうどんなど、たいていの茹でる料理はできるのではないでしょうか↓

キッチンなしで食事できる方法②:『レトルト食品を活用する』

食材をカットしたり、下ごしらえするスペースがない場合は

レトルトの食品を活用することもできます。


検索すると、美味しいレトルト食品はたくさんあることがわかります。

例えば、ネットスーパーで検索すると、カレーだけでも100種類以上↓

他にも、ハンバーグと検索↓

キッチンなしで食べることができるレトルトの食品が数多く見つかります。

近くのスーパーでもレトルトの食品は並んでいますし、

消費期限もある程度長いので、便利に活用することができるのではないでしょうか。

キッチンなしで食事できる方法③:『お取り寄せ食品』

通販でリーズナブルに買うことのできる食品もたくさんあります。


今はラーメンのようなお店で食べる料理でさえ、取り寄せることができる時代。

急速冷凍した全国の人気店のラーメンを送ってくれる「宅麺」のようなサービス↓

冷凍の食品を調べると、数多くの食品が並びますし、便利な時代ですね。


冷凍された料理はIHヒーターや調理ができるケトルでお湯を沸かして解凍調理で食べることができますし、

電子レンジで作ることができる食品もあるのではないでしょうか。


それでも

万能調理機器を使っても、手間はかかってしまうものですし

お取り寄せしたりレトルトの料理を買ってきても、栄養バランスがかたよってしまう。



「もっと簡単に健康な食事をとりたい」

そんなときは、次の『4つ目の選択肢』を見ていきましょう!

キッチンなしで食事できる方法④:『健康冷凍宅食を使う』

比較的リーズナブルな値段で健康な食事をとることができる健康冷凍宅食。

たくさんの種類がありますが、人気の健康冷凍宅食はかなりクオリティが高くて美味しい↓

これまでに10種類以上食べましたが、美味しく健康に食事することができています。


一人暮らしのライフスタイルに合っていて、

キッチンなしで食事できるだけでなく、なにより手間がかからないのが嬉しいポイント。

便利さを追求していくと、最終的にここに行き着く人は多いのではないでしょうか。



一人暮らしのライフスタイルでキッチンなしの食事をとる場合に便利な健康冷凍宅食。

その具体的な活用法を見ていきましょう!

キッチンなしで食事できる:『一人暮らしの健康冷凍宅食 活用術』

キッチンを使わないだけでなく、手間をかけることなく食事することができる健康冷凍宅食。

では

どのように活用していけば良いのでしょうか?


その使い方を

①『まとめて受け取る』
②『長い期間保存できる』
③『キッチンなしで簡単調理』

という3つに分けて具体的に見ていきましょう!

健康冷凍宅食の使い方①:『まとめて受け取る』

健康冷凍宅食は受け取りが簡単。

指定した日時にクール便でまとめて届けてくれます↓

一人暮らしだと毎日決まった時間に受け取るのは大変。

休日など、受け取りやすい時にまとめて受け取ることができるのは助かります。

健康冷凍宅食の使い方②:『長い期間保存できる』

受け取ったら、とけないうちに冷凍庫へ入れておきます↓

ここで、注目したいのが消費期限の長さ。

冷凍宅食は、調理した料理を出来立てのまま急速冷凍している食事。

なので、消費期限が長いです。


例えば、こちらは2020年8月26日に届いた食事↓

消費期限が2021年8月7日なので、約11ヶ月という長さということがわかります。

これまで食べた健康冷凍宅食の消費期限はだいたい4〜6ヶ月のものが多かった。


長いものだと、10ヶ月以上もつので、

急に予定が変わってその日に食べれなくなったときでも残ってしまうことなく、

後日食べることができます。

健康冷凍宅食の使い方③:『キッチンなしで簡単調理』

そして、

最大のメリットは電子レンジだけで簡単に調理できること。

①パッケージに書かれている温め時間を確認して、②レンジへ入れて↓

③加熱して、④完成↓

これだけで食べることができます。


そして、食べたら容器を捨てるだけ。

お皿を使わないので食器洗いをすることもなく食事が完結します。


では

一人暮らしのライフスタイルに合った健康冷凍宅食には、どういうものがあるのでしょうか?

人気の健康冷凍宅食を3つ、一緒に見ていきましょう!

キッチンなしで食事できる:一人暮らしに人気の『3つの健康冷凍宅食』

健康冷凍弁当は若者向けのものから高齢の方向けの食事など、色々なタイプの食事があります↓

ここでは、一人暮らしのライフスタイルに合った人気健康冷凍宅食の中から

比較的リーズナブルで美味しかったものを3つ見ていきましょう!

一人暮らしに人気の健康冷凍宅食①:『Nosh/ナッシュ』

低糖質で栄養バランスに優れたNoshの食事↓

管理栄養士が栄養バランスを計算してシェフが調理する食事はクオリティが高い↓

人気メニューもたくさんありますし、新しいメニューもどんどん出てくるので、色々食べても飽きないです↓

Noshは食べたいメニューを食べたい食数選ぶことができるのも嬉しいポイント。

食べていくとお気に入りのメニューができてくるので、

注文するメニューの中に好きなメニューを数食ずつ入れることもできます。


Noshの味について詳しく知る場合はこちらの記事も参考にされてみてください↓


そして

NoshにはNosh Clubという割引サービスがあるのも嬉しいポイント↓

食べれば食べるほどお得になっていく仕組み。

食事は毎日のことですし、どんどんお得になっていくのは助かります。


Nosh Clubで安くしていく方法や送料を抑える方法など、こちらの記事も参考にどうぞ↓


Noshに興味を持ったあなたはさっそく公式サイトで好きなメニューを見てみましょう!

>>Nosh公式ホームページで好きなメニューを見てみる


一人暮らしに人気の健康冷凍宅食②:『食宅便』

食宅便は日清医療食品の冷凍健康宅食で、栄養バランスなど健康に良い食事↓

1食に入っている料理の品数が5種類と他の宅食に比べて多いので、

色々なものを少しずつ食べることができる食事です。


色々なコースがあって↓

あなたの好みに合わせて選べるのもポイントです↓

その中でも一人暮らしのライフスタイルにおすすめなのが、「おこのみセレクト」コース。

食宅便はどのコースも栄養バランスに配慮されているのですが

その中で約40種類のメニューから食べたいものを選ぶことができます。


「うなぎの蒲焼き」のように季節限定メニューもあって嬉しいところ↓

おこのみセレクトの食事について詳しく知る場合はこちらをどうぞ↓


そして、

食宅便の日清医療食品は栄養士・管理栄養士約9000名が在籍していて、栄養バランスが特に考えられているという安心感も嬉しいところです。

食宅便に興味を持ったあなたは公式サイトであなたにあったコースを見てみましょう!

>>食宅便公式ホームページであなたに合ったコースを見てみる


一人暮らしに人気の健康冷凍宅食③:『食のそよ風』

美味しさだけでなく、コスパという点でも最も良かったのが「食のそよ風」↓

食のそよ風のコースは以下の3種類。

「国産プレミアム」「プチデリカ」「やさしい食感」

この中のスタンダードなコースが「プチデリカ」というコース↓


美味しさを追求しつつも、コスパにもこだわった食事。

他の健康宅食と比べると少し食事ボリュームが少なめなので、少食の場合はより良いかもしれません。


1食あたりの費用が比較的リーズナブルですが

定期コースにすることで送料が無料になるので、さらにお得になることがわかります。


食のそよ風「プチデリカ」に興味を持ったあなたは、さっそく公式サイトで最新メニューを見てみましょう!

>>食のそよ風 公式サイトでメニューを見てみる



おすすめ健康宅食

  1位 nosh/ナッシュ
nosh/ナッシュの特徴

  • □美味しさに定評のある健康冷凍宅食。シェフのメニューへのこだわりを感じるラインナップ。
  • レストランで食べるような料理なのに、栄養バランスに配慮されているのは嬉しいところ。
  • □さらには、7分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • □食べていくと好きなメニューができてくる。それが楽しみの一つです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • >>NOSH公式サイトでおすすめのメニューを見てみる
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ct_post_views_byloos90
  2位 わんまいる
わんまいるの特徴

  • □国産食材100%の健康冷凍宅食。合成保存料・合成着色料が無添加という安心の品質
  • □主菜も副菜2品も、とにかく出汁が美味しい。
  • □料理ごとに小分けパックになっていて、最も美味しくなる方法で解凍するという美味しさへのこだわり。
  • □解凍に多少の手間をかけても品質と美味しさにこだわる人におすすめです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ct_post_views_byloos74
  3位 食宅便
食宅便の特徴

  • □日清医療食品の健康冷凍宅食。医療福祉施設へたくさん提供している実績があってどの料理もクオリティが高い。
  • □1食5品入っていて、色々なものを食べられるのも嬉しいところ。
  • □さらには、4分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • 選べるコースのバリエーションが豊富なので、あなたに合ったメニューを見つけることができます。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • >>食宅便 公式サイトであなたに合ったコースを見てみる
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

ct_post_views_byloos99

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる