楽に健康な食生活!? 共働きで食事が作れない時の”秘策”とは

共働きの忙しいライフスタイルでも、食事の準備にかかる手間と時間がほとんど無くなります↓

共働きのライフスタイルは、とにかく忙しくて時間がない。

仕事から帰ってきて食事を準備するのは、しんどいのではないでしょうか。



共働きで時間がないライフスタイルでは、省ける手間はできるだけ無くしていきたいところ。

これまで色々な健康宅食を食べてきましたが、

食材の買い出しの手間から調理&片付けの手間まで、食事にかかる時間と手間がほとんどなくなります。

手に入れた時間は家族と過ごしたり、好きなことに使うことができますよ。



では

健康宅食を活用することで、具体的にどのように食事が変わっていくのでしょうか?

実際の写真と一緒に見ていきましょう!

目次

共働きの食生活:健康宅食で実現する『楽しい食事』

共働きで食事が作れなくても、彩り豊かな美味しい食事が食卓に並びます↓

これまで10種類以上の健康宅食を食べてきましたが、人気の宅食はとにかく美味しい。

冷凍宅食といっても、一般的な冷凍食品のようなものではなく、

シェフや惣菜店などが調理した食事を出来立てのまま急速冷凍しているので、

お弁当というよりもレストランの食事のような印象を受けるものも。



彩りが綺麗だったり↓

和風の健康惣菜だったり↓

健康宅食それぞれに特徴があって、バリエーション豊富な健康食事を家族で楽しむことができます。


そして、

健康宅食が良いのは、栄養バランスを管理栄養士が計算していること。

公式サイトでメニューや栄養バランスを詳しく見れる宅食もありますが、中には食事と一緒にメニュー表を送ってくれる宅食もあります↓

食事は毎日のことなので、栄養バランスのとれた食事はとても大切。

食べているだけで、食生活を改善することができるのは嬉しいポイントなのではないでしょうか。

共働きの食生活:食事の手間がほとんど無くなる『3ステップ』

共働きで時間がない中で、どのように食事にかかる手間を無くしていくことができるのでしょうか?

3つのステップに分けて見ていきましょう!

ステップ①:買い出しの手間を減らす『受け取り方法』

家族全員の食事の買い出しへ行くと、どうしても荷物は多くなってしまうもの。

できるだけまとめて買って、買い出しに行く回数を減らしたいものですが、荷物が多くて大変。

買い出しは時間も労力もかかるのが悩ましいところなのではないでしょうか。



健康宅食を注文すると、自宅までまとめて届けてもらうことができてとても楽。

冷凍状態で配送してもらうので、ヤマト運輸や佐川急便のクール便で自宅まで届きます↓

これだけ重いものを自宅へ運んでもらえるのは、共働きのライフスタイルで時間がない中、本当に助かります。


でも

そこで気になるのが送料。

クール便って、結構かかります。



そこで気をつけたいのが、できるだけまとめて届けてもらうこと。

健康宅食によっても違うのですが、

7食セットを2セットまでまとめて配達してくれる宅食↓

20食までまとめて配達してくれる宅食↓

まとめて届けてもらった方が送料を節約できるので、美味しい宅食が見つかったら、送料を節約していくのがおすすめです。

ステップ②:調理の手間を減らす『調理方法』

仕事から帰ってきて、へとへとな中で調理するなんて大変です。

疲れてお腹が空いてるときは、手間少なく、時間がかからないように準備したいところ。

健康宅食の調理は冷凍状態の食事を解凍調理していきます。


その方法は2種類。

宅食によって違ってきます。それぞれ見ていきましょう!

①レンジ解凍

多くの宅食はレンジで解凍調理していきます。

①容器に温め時間が書かれているので、②レンジの中へ入れて↓

③加熱して、④解凍調理完了です↓

温め時間はだいたい5分前後の宅食が多いです。

長いものでも7分程度なので、例えば家族3人分調理するのでも、20分ぐらいで食べることができます。

②湯せん解凍

これまで食べた宅食の中には湯せんで解凍調理するものもありました。

こちらは料理ごとにパックになっていて、

それぞれその料理が美味しくなる方法で解凍調理していきます↓

メイン料理は湯せんで10分ぐらい解凍、

小鉢の料理は流水でやんわりと解凍する形。



1食3品を解凍調理するのにかかった時間は、お湯を沸かす時間を含めてだいたい20分ぐらい。

一人分を解凍するにはけっこう時間かかる印象ですね。



でも

大きめの鍋を用意すれば、家族3〜4人分をまとめて解凍調理することもできるので

家族が多いほど湯せん調理の方が早く食べれるのではないでしょうか。



健康宅食は調理したての食事を急速冷凍した食事。

なので

解凍調理したらできたてのような状態になるのが嬉しいポイントです。

ステップ③:皿洗いの手間を無くす『片付け方法』

食べ終わったら片付けをしないといけない。

食べた後に食器を洗うのって、億劫ですよね。

疲れて帰ってきてご飯を食べたら、そのままゆっくりしたいところ。



健康宅食は解凍調理したあと、お皿に移しても良いのですが、容器に入った宅食ならそのままたべてもOKです。

ましてや、共働きの忙しいライフスタイルなら、そのまま食べた方がお皿を洗う手間がないので良いのではないでしょうか。



食べたらざっと流して容器を捨てるだけ。

宅食の中には可燃ゴミで捨てれる容器のものもあるので、省ける手間は無くしていきましょう!



そして、

できた時間は家族で過ごす大切な時間に、自分が好きなことに使う楽しみの時間に

あなたの好きなように使うことができます。

共働きの食生活:共働きで食べてみたい『3つの人気健康宅食』

共働き世帯で健康宅食を選ぶのって、意外に難しい。

健康宅食は沢山の種類があるので、一人一人別のものを食べることもできますし、

いくつかの種類を注文しておいて、その日にどれを食べるのか話し合って決めるのも楽しみになるかもしれません。



選ぶ上で大切なのが、味が合うかどうかというポイント。

家族の好みに合いそうな宅食を食べてみると良いのではないでしょうか。

それでは、これまで食べた中から共働きのライフスタイルに良い健康宅食を3つ見てみましょう!

共働きライフスタイルで食べたい健康宅食①:『Nosh/ナッシュ』

ナッシュは一流シェフが開発&調理した低糖質・低塩分の食事。

約40種類のメニューの中から食べたいメニューをすべて選ぶことができるので、家族それぞれに合わせて注文することができます↓

色々なメニューを食べましたが、凝っている料理が多くて食事が飽きないです↓


ナッシュの味について詳しく知る場合はこちらの記事をどうぞ↓


食べていくとだんだん好きなメニューができてくるので、

次の注文時に2つ入れてみることもできます。



個人的に好きなのは、

「ロールキャベツのトマト煮込み」と「鯖の香味焼き」↓


ナッシュは頻繁に新メニューやリニューアルメニューも登場するので楽しみが尽きないです。

ナッシュのメニューについてはこちらの記事も参考にされてみてください↓


ナッシュに興味を持ったあなたはさっそく公式サイトで食べたいメニューをお試しで食べてみましょう!

>>Nosh/ナッシュ公式ホームページで最新メニューを見てみる



共働きライフスタイルで食べたい健康宅食②:『わんまいる』

わんまいるは出汁が美味しい和風の食事↓

優しい味なので、家族で毎日食べるのに適しているのではないでしょうか。


その食事の特徴は、湯せんと流水で解凍調理すること。

料理ごとにパッケージになっているので、それぞれの料理が最も美味しくなる方法で解凍していくことができます↓


わんまいるの味についてはこちらの記事も参考にご覧ください↓


わんまいるが人気なのは、やはり味が美味しいのが大きな理由。


でも、

わんまいるが良いのは、食材や食品添加物に特に気を配っていることもあります。


わんまいるのパンフレットを見ると、

地産地消に取り組んでいたり、食材にこだわっているのがわかります↓

食品添加物についても、公式サイトで合成保存料・合成着色料無添加で調理しているということが書かれているので、

食の安全性については特に配慮しているのではないでしょうか。


わんまいるの食の安全性について詳しく知る場合はこちらの記事をどうぞ↓


家族の健康を考える上で栄養バランスは大事なことですが、

同時に食材や食品添加物についても気をつけていくことは大切かもしれません。


わんまいるに興味を持ったあなたは公式ホームページから、まずはお試しから食べてみましょう!

>>わんまいる公式ホームページで最新メニューを見てみる



共働きライフスタイルで食べたい健康宅食③:『食宅便』

食宅便は日清医療食品の健康宅食で、特に栄養バランスに配慮したい場合におすすめ。

・塩分ケア食
・低糖質セレクト
・たんぱくケア食

というように、ケアしたいポイントに合わせてコースを選ぶことができるのが特徴です。


例えばこちらは人気の塩分ケア食↓

1食あたりの塩分量を2.0グラム以下に抑えた食事。

それでもどの食事もきちんと美味しいので、より健康に配慮できるのは嬉しいポイントです。


食宅便は1食あたり5品と他の宅食と比べて品数が多い↓

それぞれの料理はそれほど量が多くないので、

色々な料理を少しずつ食べたい場合におすすめです。


どのコースも美味しくて栄養バランスに配慮されているのですが

コースに迷う場合はこちらの記事も参考にされてみてください↓


食宅便に興味を持ったあなたはさっそく公式ホームページで好きなコースを食べてみましょう!

>>食宅便公式サイトで好きなコースを選んでみる



おすすめ健康宅食

  1位 nosh/ナッシュ
nosh/ナッシュの特徴

  • □美味しさに定評のある健康冷凍宅食。シェフのメニューへのこだわりを感じるラインナップ。
  • レストランで食べるような料理なのに、栄養バランスに配慮されているのは嬉しいところ。
  • □さらには、7分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • □食べていくと好きなメニューができてくる。それが楽しみの一つです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

評価
ct_post_views_byloos128
  2位 わんまいる
わんまいるの特徴

  • □国産食材100%の健康冷凍宅食。合成保存料・合成着色料が無添加という安心の品質
  • □主菜も副菜2品も、とにかく出汁が美味しい。
  • □料理ごとに小分けパックになっていて、最も美味しくなる方法で解凍するという美味しさへのこだわり。
  • □解凍に多少の手間をかけても品質と美味しさにこだわる人におすすめです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

評価
ct_post_views_byloos135
  3位 食宅便
食宅便の特徴

  • □日清医療食品の健康冷凍宅食。医療福祉施設へたくさん提供している実績があってどの料理もクオリティが高い。
  • □1食5品入っていて、色々なものを食べられるのも嬉しいところ。
  • □さらには、4分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • 選べるコースのバリエーションが豊富なので、あなたに合ったメニューを見つけることができます。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

評価
ct_post_views_byloos134
目次
閉じる