ダイエットの食事を管理できない!? 楽に成功する”意外な秘訣”

ダイエットの食事管理をするとき、継続するためのポイントがあります。



ダイエットをするとき、食事の管理は面倒でなかなか続かないもの。


では、

どのようにすればきちんと継続して食事管理ができるのでしょうか?



今回はまず、ダイエットの食事管理を継続するポイントを具体例とともにご紹介。

そして、さらに成果を出していくために『ダイエット食 活用法』について一緒に見ていきましょう!

目次

ダイエットの食事管理:『継続するためのポイント』

ダイエットの食事管理は、どのようにすれば継続していくことができるのでしょうか?


ポイントは、”シンプルに記録していくこと”。

簡単であっても、記録をつけることで大きな効果を得ることができます。


では、

シンプルに記録するといっても、どのようにすれば良いのでしょうか?

具体的に見ていきましょう!

食事管理を継続するポイント:『シンプルに記録をつける』

いつ何をどれくらい食べたのか把握する上で、記録をつけることは大切。

記録をつけることによって、自分が何をどれだけ食べて体重がどのように変化したのか把握することができます。



でも

記録をつけるといっても、面倒でなかなか続かないかもしれません。

そんなときは、できる限りシンプルにやってみるのが良いのではないでしょうか。



例えば、

食べる前にスマホで写真を撮っておく↓

これだけで食べた日時が表示されて、いつ何をどれだけ食べたのかわかります。


これを毎食やっていくと↓

自分自身がどれくらいの食事をとっているのか把握することができます。



“食べる前に写真を1枚撮っておく”

これだけでも後から振り返ることができるので、きちんと管理することができます。



もう少し具体的に記録をつけたい。

そんなときは、スマホのメモ帳に撮った写真を貼っておくのも良いかもしれません↓

食べた日付を書いておけば、いつ何を食べたか一目瞭然。

スマホを手に取ったときに一言コメントをしておくこともできるかもしれません。


大切なのは、自分がやりやすい方法で無理なく続けていくこと。

シンプルに記録に残すことで、見返すこともできますし、継続しやすくなっていくのではないでしょうか。



(宅食ダイエットを継続できる秘訣については、こちらの記事も参考にどうぞ↓)



それでも

「さらにダイエットの食事管理をシンプルにしていきたい」


そんな時は、

「ダイエット食を活用する」というのも選択肢の1つかもしれません。


ダイエットの食事管理で人気なのが、「ダイエット食」。

管理栄養士がボディメイク用に栄養バランスを計算してくれている食事で、低糖質&高タンパク↓

クール便で冷凍状態にしてまとめて配達してくれるので、食べるときにレンジで解凍するだけでOK。

カロリー計算も公式サイトのメニューページを見るだけなので、食事管理も手軽にすることができます。



(ダイエット宅食で痩せられている理由については、こちらの記事も参考にご覧ください↓)



では、具体的に人気のダイエット食を2つ、一緒に見てみましょう!

ダイエットの食事管理:『食事管理が簡単な人気ダイエット食』

食事管理が簡単なダイエット食として人気を集めている冷凍健康宅食。

その中でも特に評判の良い2つの食事とその活用法を見ていきましょう!

食事管理が簡単な人気ダイエット食①:『マッスルデリ』

マッスルデリはボディメイク用のダイエット食で、味もかなり美味しい↓

料理のクオリティが高くて毎回驚きます。


マッスルデリのコースは3種類↓

・減量コース
・維持コース
・増量コース

ダイエットは「減量コース」を選べばOKです。


マッスルデリのメニューは45種類↓

ヘルシーかつしっかりした味付けで美味しい。



さらに、

カロリーや栄養バランスを確認する時は

それぞれにメニューをクリックするとメニュー詳細が表示↓

下にカロリーや栄養バランスが細かく書かれているのでわかりやすい↓

実際に注文すると、この45種類の中から10食を選んで送ってくれます。



例えば、

これは5食のお試しセットを注文した時の減量コース↓

メニューは↓

・よだれ鶏セット
・豆腐ハンバーグと味噌炒め
・サーモンの三色丼セット
・白身魚のピリ辛ソテーセット
・ほうれん草の和風パスタセット

こちらは調理後の食事を記録した写真↓

どの食事も美味しくて、これで減量メニューなのかと驚きでした。

興味を持ったあなたはさっそく公式ホームページで最新メニューを見てみましょう!

>>マッスルデリ公式サイトで最新メニューを見てみる


食事管理が簡単な人気ダイエット食②:『Nosh/ナッシュ』

Noshは低糖質・低塩分のダイエット向けの食事。

管理栄養士が栄養バランスを考えて、シェフが調理するという本格的なメニューでどれも美味しい↓

Noshは注文する食数を6・8・10・20食の中から選べて、

食べたいメニューも選ぶことができるのですが、

新しいメニューがどんどん出ていて楽しい↓

これまで色々なメニューを食べましたが、どれもクオリティが高かった↓

メニューページからカロリーや栄養バランスも見ることができます↓

Noshの食事ダイエットについて詳しく知る場合はこちらの記事を参考にどうぞ↓


さらに、

Noshはコスパも抜群。

NoshにはNosh Clubという割引の仕組みがあるのですが↓

食べていくとランクが上がって、割引が適用されるのでどんどんお得になっていきます↓

さらには、

これが永久的に割引されるというので嬉しい。

美味しさもコスパもどちらも求めるならNoshが良いかもしれません。

Noshの味について詳しく知る場合はこちらも参考にされてみてください↓


Noshに興味を持ったあなたはさっそく公式ホームページで最新メニューを見てみましょう!

>>Nosh/ナッシュ公式サイトで最新メニューを見てみる





他にも人気のダイエット宅食はたくさん。

『自分にとってベストなダイエット宅食を選んでいきたい』

そんなあなたは、さらに詳しく比較していきましょう!↓↓


どのダイエット宅食が痩せるのか、ランキング形式で選んでいく場合は、こちらから見ていきましょう!↓









おすすめ健康宅食

  1位 nosh/ナッシュ
nosh/ナッシュの特徴

  • □美味しさに定評のある健康冷凍宅食。シェフのメニューへのこだわりを感じるラインナップ。
  • レストランで食べるような料理なのに、栄養バランスに配慮されているのは嬉しいところ。
  • □さらには、7分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • □食べていくと好きなメニューができてくる。それが楽しみの一つです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

評価
ct_post_views_byloos128
  2位 わんまいる
わんまいるの特徴

  • □国産食材100%の健康冷凍宅食。合成保存料・合成着色料が無添加という安心の品質
  • □主菜も副菜2品も、とにかく出汁が美味しい。
  • □料理ごとに小分けパックになっていて、最も美味しくなる方法で解凍するという美味しさへのこだわり。
  • □解凍に多少の手間をかけても品質と美味しさにこだわる人におすすめです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

評価
ct_post_views_byloos135
  3位 食宅便
食宅便の特徴

  • □日清医療食品の健康冷凍宅食。医療福祉施設へたくさん提供している実績があってどの料理もクオリティが高い。
  • □1食5品入っていて、色々なものを食べられるのも嬉しいところ。
  • □さらには、4分程度のレンジ解凍で食べられる手軽さ。
  • 選べるコースのバリエーションが豊富なので、あなたに合ったメニューを見つけることができます。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

評価
ct_post_views_byloos134
目次
閉じる